seocycle BLOG

春の嵐にご注意を・・・2018/03/16

Published by
under

昨日の夜から今朝にかけて、すごい風でございます!

この後の時期もしばらくは「春の嵐」ならぬ

強風にお気をつけ頂ければ・・・

さて、自転車は風とお友達!なのですが!

時として、地味~な嫌がらせも起こしてくれます

それがこちら↓

こちらのパーツ「ディレーラーハンガー」というパーツ!

後ろ側の変速機とフレームの間にをつないでいる金属パーツなのですが

フレームの溶接部分と変速機を保護(守る)為に

このパーツ横から圧力を受けると曲がるようにできています。

まぁ、簡単に説明すると・・・

駐輪中に強風などで変速機側に倒れるとこのパーツが曲がる!

ということですね!

じゃっかん防ぎようがないお話ではありますが・・・

さて、本題はここから!

このパーツが曲がったままの状態で走行するとどうなるか?

曲がった金具の付け根に変速機がついているので

チェーンの通り道がまっすぐではなくななめになります。

まっすぐではないのでチェーンがギアなどにぶつかり合い

ガチャガチャ音が鳴り、うまく変速できません!

そのまま無理やり変速し続けると車輪(ホイール)側に曲がっているので

走行中に後ろ変速機と車輪が接触して壊れてしまう・・・

車輪も変速機もチェーンもハンガーも交換・・・なんてことも!

状態がおかしいなぁ~と思ったら後ろ側に回り込み

正面から画像のように見てみよう!

曲がっているかもよ?

曲がりが大きくない状態であれば上の画像のように

専用工具でパーツを修正することでもとの状態に戻せます!

※状態にもよるけどね!

ディレーラーハンガーは各メーカー、各モデルによって形は様々

修正で対応できない場合はこちらの金具ごと交換になりますが

各メーカー、各モデルごとに金具の種類は異なります。

場合によってはお取り寄せでの対応になりますが・・・

ジャイアント、アンカーはある程度持ち合わせがありますよ!

※ダウンヒルバイク系の金具はお取り寄せだよ!

暖かくなり、自転車に乗り始めているころですが

一度後ろから見て金具が曲がっていないかご確認を~

早めの対処で「安心安全」に自転車ライフをお楽しみくださいませ~♪

 

「毎週水曜日は定休日」でございます。
営業時間10:30~19:30まで
電話番号 047-498-9211
ご来店の際は、最寄り駅京成線「船橋競馬場駅」
船橋競馬場駅から14号沿いに西船橋方面に歩いて約5分ほど
黄色い看板が目印です!

funabashikeibajoueki1

バイシクルセオ船橋ガレージ 川又