seocycle BLOG

シングルギヤの内装3段化(山口店)2018/03/22

Published by
under

スポーツ系の記事が多い山口店ですが一般自転車のカスタムも行っております。
今回は、その作業のご紹介です。

ある日お客様から
「通勤で使っている自転車がアルミフレームのとっても良い自転車だが、24インチでギヤ無しの為、漕いでも中々進まない!でも気に入っているし、同じレベルの物を新しく購入すると3万円以上かかってしまう!どうしよう?」とういうご相談を受けましたので
「内装3段化とギヤ比変更」をオススメしたところ、「購入するより安いからやってみよう!」という事で作業をさせて頂きました。

作業の流れとしましては、まず車体から後輪を取り外し、後輪の組み換えを行います。
リムを再利用する為、後輪は分解しハブを内装3段のハブで組みなおします。

ギヤ比も、元々16Tだったのを14Tに変更します。

(もともと付いていたハブ、このギヤを内装ハブ用14Tに変更)

組んだホイールを車体に取り付け!内装変速に必要な”ベルクランク”と言う部品も取り付けます。

(グレーのプラスチック部品が付いている部分が”ベルクランク”です。)

もちろん変速用のレバーとシフトワイヤーも取り付けます。

(グリップシフトを採用しますとグリップの交換が必要になる為、コストダウンの関係でレバータイプにしました)

車体の全体画像はNGなので画像がありませんが、今までよりも走りの幅が広がりました!

「普通の自転車は買ったら何も変更できない」と思われがちですが、実は色々出来るんです!
後は費用とのバランスだけだと思いますので、諦めておられた方は一度ご相談頂ければと思います。

Facebookページ

山口店 三明

Related Posts