seocycle BLOG

梅雨を前に!チャイルドシートレインカバーを!2018/05/17

Published by
under

こんにちは、瑞江店です!

今日は少し締めっとした空気。

梅雨を感じる・・・。

雨は嫌ですが、水も大切。

うまくお付き合いするしかありません。

さてさて。

子乗せ自転車をご利用の方は梅雨時期には特に大活躍の

チャイルドシートレインカバー。

梅雨を前に取り付け or  新調しませんか?

こちらはブリヂストンビッケポーラーeに

前後ともチャイルドシートレインカバーを取り付けた状態。

(リヤチャイルドシートはオプションです)

このビッケシリーズには専用のレインカバーが用意されています。

市販のパーツメーカーのものでもつくものはありますが、

やはり専用品はピシッとピッタリ取りついて型崩れもしにくいですね。

ビッケのシリーズは少しだけチャイルドシートがスリムなので

他のメーカーのレインカバーだとたるみやすいかも。

暑いときは前を全開にして走ることもできます。

その時は後ろの帯にカバーを丁寧にしまいましょう。

ぐちゃぐちゃに入れるとダメージが残りやすいのでご注意を。

後ろのレインカバーは縦長のランドセルみたい(笑)

しっかりとカタチをキープしてくれています。

前同様にフルオープンで走行可能です。

乗り降りは斜めから。

足元まで全開に開くのでお子様を

高く持ち上げる必要がありません。

後ろに乗せるころだと

お子様の体重も20㎏近くになっていると思われます。

前面から入れるのは大変なので、ウレシイ機能だと思います。

※お子様一人でステップに足をかけて乗り降りするのは危険です。大人が乗せてあげて下さい。

子乗せ自転車 ブリヂストン ビッケシリーズをご利用の方は

専用品のこちらがオススメ!

春を越えてメーカーさんも欠品中。

店頭に前後ともダークグレーであれば在庫あります。

梅雨が来る前に、お早めにどうぞ~。

ブリヂストン フロントチャイルドシートルーム

ビッケポーラー 及び ビッケシリーズ用

(前後とも価格は共通)

メーカー希望小売価格

税抜き 9,980円

税込み 10,778円

 

他の自転車用のチャイルドシートレインカバーも

ご相談ください。

※レインカバーご利用時は風の影響を受けやすくなります。

乗車時はとくにご注意ください。

 

瑞江店 佐藤