seocycle BLOG

ピナレロ GAN RS LA ROSSA (51.5)。GAN 105 日本未展開カラーのレッド (51.5)。まだアリマス。2018/06/01

Published by
under

皆様こんにちは、バイシクルセオテラスモール湘南店 大町です。

今日はいい天気ですね~。

暑くて、もう夏みたいです~。

アツいと言えばこの間のジロ・デ・イタリアですよね~。

チームSKYのクリス・フルーム選手の逆転優勝!。

チームスカイ曰く計算通り、との事でしたが。

レースは何があるか分からないですよね~。

ともあれ優勝おめでとうございます。

さて今回の快勝を支えていたマシンは、言わずと知れたイタリアンブランド「ピナレロ社」です。

そして、当店はピナレロ社のバイクを取り扱っています。

今回は2台ご紹介。

GAN RSです。

T900カーボンが生むレーシング性能を堪能ください。

GANシリーズは「ジャガー」との共同開発によって生み出された「DOGMA F8」の直系マシン。

スタイリングはかつてのスーパーハイエンドバイクのDOGMA F8。

カラーリングは現在のスーパーハイエンドDOGMA F10譲り。

もう、ほとんど「DOGMA」ですね。

ピナレロ以外のメーカーであればこのマシンがハイエンド(最上位機種)に据えられておかしくないと思います。

ピナレロ社の場合はハイエンドの先のスーパーハイエンド(DOGMA)があるのでセカンドグレードと言うことになっていますが実際は超一級のレーシングマシンです。

コンポーネントは部品供給の面でも安心の日本メーカー、シマノのアルテグラを採用。

アルテグラはセカンドグレードながら最上位のデュラエースとの違いは重量くらいで非常に動きが良く仕上げも上々です。

ホイールは今後お好きなものに変えて頂くとしてパッケージング的には最良の組み合わせかと思います。

価格は安くはありません。

メーカー希望小売価格

税抜き ¥498,000_

税込み ¥537,840_

です。

スーパーハイエンドのDOGMAと比べると一瞬安く感じますが(錯覚です)、やはりハイエンドバイクいいお値段してしますね~(よく考えて買おう!)。

購入希望の方はスタッフにご相談ください。

現在のマシンとの差、乗り方などよく話し合って決めましょう♪。

ちなみに店頭展示のサイズは51.5です。

トップチューブ長は535です。

さてお次は少しリーズナブル?。

GAN 105Mixです。

ちょっと買いやすいモデルです。

RSとの違いは主に素材です。

T600カーボンを採用しています。

あとはコンポーネントです。

コンポーネントはレースエントリークラスのシマノ105を採用。

レースエントリーグレードとはいえ必要十分な働きをします。

スーパーハイエンドのDOGMAに憧れるけどちょっと価格が・・・。

という方にオススメのマシンです。

充分にピナレロを感じることの出来るマシンです。

ちなみに店頭展示のレッドは日本で未展開のカラーです。

国内での販売台数は少なく所有感を満たせる一台です。

さいずは51.5です。

トップ長は535です。

価格は。

メーカー希望小売価格

税抜き ¥310,000_

税込み ¥334,800_

とピナレロ社の他ラインナップを考えると比較的リーズナブルですが、やはり高い買い物ですからスタッフまでどうぞご相談ください。

いずれのモデルも店頭展示は1台のみですので気になる方はお早めにドウゾ~。

バイシクルセオテラスモール湘南店 大町

P.S.

ピナレロ社、2019年モデルの予約も始まっていますのでこちらも合わせてご相談ください~。

私は先日見てきましたが2019年度も激熱です!!。