seocycle BLOG

初心者にもおすすめクロスバイク FAIRFAXとCROSSLINE2018/06/22

Published by
under

こんにちは!トレッサです。

梅雨が本格的になってきましたね。

寒いんだか暑いんだかよくわからなくて体調を崩しそうですね。

今日は暑いです。

気を付けて下さい。

日頃から運動していれば体調を崩すことは少なくなります。

スポーツバイクなら日頃からラクに運動できるし移動手段にもなるから便利なんですよねぇ。

でもスポーツバイクって敷居高く見られてると思います。

実際、ママチャリなどの自転車と違って、

最初からスタンドが付いてなかったり

サイズがどれも大きかったりするので自分に合ったものがない

なんてことが敷居を高くしている原因にあると思います。

でも今回紹介したい自転車はそう言った点でいえば

敷居の低い自転車になると思いますよ!

めちゃめちゃウェルカムな自転車です!

 


手前
MARIN FAIRFAX SE7
メーカー希望小売価格
税抜き 49,000円
税込み 52,920円


CENTURION CROSSLINE 30 R
メーカー希望小売価格
税抜き 55,000円
税込み 59,400円

販売価格は店頭で!

この二台に共通するところはスタンドが最初から付属しているのです。

だからスタンドが付いていることがデフォルトなんで、気楽です!

スタンドが付属していない自転車なら、新たにスタンドを買い足さなきゃいけないですが、この自転車たちなら買い足さなくてもいいですね、ちょっとお得じゃないですか。

 

赤いほうMARINのFAIRFAXですが、


スポーツバイク特有の細いタイヤを使っています。

28Cという幅のタイヤで、ママチャリよりも細く、軽いタイヤなので、楽にスピードを出せます。


クマがかわいい

そして見て頂きたいのが


このサイズ感。

車輪は700Cという27インチに近いものです。

そうしてみると結構小柄な方でも乗れるサイズであるというのがわかると思います。

サイズ展開が優しいですよね。140CMぐらいから乗れると思いますよ。

 

で、こちらが黒いほうのCROSSLINEですね。
コチラのタイヤは32Cという細すぎず太すぎないちょうどいい感じのタイヤで、それに加えて路面抵抗の少ないツルツルした面と溝も備わっているので、よく走るし、水はけもいいです。

そして前後のギア板が天下のシマノ製なので、変速もしっかり、耐久性もしっかりです。


そして特筆すべきは前輪を支えている部分、フォークというのですけれども、それがアルミ製のものを搭載しているという点ですね!

自転車の頭周りが軽いので、坂道でも楽なんですよ!

個人的にアルミフォークは6万クラスのクロスバイクに多く搭載されているイメージですが、これはいいですよね!

 

スポーツ自転車、ちょっと敷居高いな…なんて思ってる方に是非おすすめしたい自転車二台でした!

お気軽にご来店ください!

 

バイシクルセオ トレッサ横浜店 杉田