seocycle BLOG

2019 ROCK SHOX(湘南台店)2018/06/22

Published by
under

MTBサスペンションのパイオニア、

2019年モデルのROCK SHOX発表です。

 

高性能ダンパー、チャージャー2ダンパー装備モデルを拡充。

このチャージャー2ダンパーは、カートリッジ内のエアを遮断することで、内部エアによるダンピングやバネレートへの悪影響がほぼゼロなことが特徴。

初期の沈み込みからダンピングフォースの立ち上がりがリニア。

ダンパーに負荷のかかる長時間の下りでも、安定したダンピングフォースを発生。

 

 

で、

2019ROCK SHOXでオーラを放っていたアカいヤツ。

グラビティー系の2本です。

 

 

ダウンヒルカテゴリーのダブルクラウン、BOXXER(ボクサー)

2019BOXXERは、スルーアクスル20×110は、DH Boost規格に進化。

27,5”と、今時のDHホイールサイズ29”の2サイズ。

そして、BOXXER REDが復活。

ふか~いレッドがカッケー!

2019 ROCK SHOX BOXXER WC RC2

メーカー希望小売価格

税抜き 235,000円

税込み 253,800円

 

 

BOXXER REDを纏ったもう一本、

MAX180mmストローク、203mmブレーキローター対応のシングルクラウンG系フォーク、LYRIK(リリック)

スルーアクスルは15×110 Boost。

フランジ幅が広がりホイール剛性が確保できるBoost規格は、G系アイテムにも最適です。

2019 ROCK SHOX LYRIK RC2

メーカー希望小売価格

税抜き 135,000円

税込み 145,800円

 

 

ちなみに、

2019より27,5”と29”のみとなってしまうBOXXERですが、

26”のラインナップがある2018も継続生産・販売するそうです。

まだまだ26”でも楽しめますよ~

 

湘南台店 小野

 

Related Posts