seocycle BLOG

ハンドルからバキバキ音2018/06/25

Published by
under

こんにちは、平井店です。

今回は普段あまり起こらない修理内容をご紹介。

対象は一般車、症状はハンドルを曲げると時折バキバキ音が鳴り、
一瞬ハンドルが動かなくなることもあります。

症状に心当たりがあるので、早速ハンドル周りを分解。

予想通りフロントフォークを支えている、ヘッドベアリングの割れ。

破損品と良品の比較。
ベアリングの数が足らないのは砕けて鉄粉になり、
なくなっています。

あまり起きる症例ではなく、事の起こりもハンドルへの小さな違和感ですが、
走行中にハンドルの操作が出来なくなると事故にもつながります。
何かおかしいと感じたなら、一度お持ちください。

平井店
小倉