seocycle BLOG

自転車のクリーニングをすると2018/06/28

Published by
under

見えてくるものがあります。それは汚れに隠れたダメージです。特にギヤまわりは金属同士が接触するのでオイルが必須となりますので、暫く乗っているとご覧の通り。

5分でここまで綺麗になります。

自転車を室内保管していれば、大抵は自ずと汚れが気になるものです。ですが、室外保管の場合、駐輪場で愛車をイジっている姿が恥ずかしいという意見を最近耳にしました。確かに。

そんな重い腰は「自転車きれいで元気!」で。超気楽に使えるウェットティッシュのような簡易的なものですが、汚れの分解能力もワックス効果も価格以上で、当店のド定番商品です。

メーカー希望小売価格
税抜 320円
税込 345円

大森店 田代