seocycle BLOG

固定概念に取らわれるな!自転車の楽しみ方は一つじゃない!セミファットで極上の乗り心地 Cannondale CUJO3 あります!2018/07/31

Published by
under

どうも!バイシクルセオテラスモール湘南店 新倉です!

皆さんは普段使い用の自転車を購入するとき、どんなことを考えますか?

細いタイヤがいいらしい。

軽い自転車がいいらしい。

ギアがたくさんあるといいらしい。

どれも間違いではないですが、そこにとらわれ過ぎていませんか?

本当に欲しい、乗りたい自転車を仕方がないとあきらめていませんか?

 

太くたっていいんです!その分乗り心地が良くなります!!

 

重くたっていいんです!その分安定感が出ます!(※限度はありますよ!)

 

ギア少なくてもいいんです!一般車は多くても6段なんですから!!

 

タイヤ太くて、ちょっと重い、ギア少なめの自転車でもいいんです!!

Cannondale CUJO3を選んでもいいんです!!

 

Cannondale CUJO3

メーカー希望小売価格
税抜き 99,000円
税込み 106,920円

販売価格は店頭にて。

27.5+というあまり聞きなれないタイヤサイズを使用したMTB。

簡単に言うと一般的なMTBよりも太いタイヤを使っているMTBです!!

 

タイヤの太さは2.8インチ!実測で65㎜ほどあります!

 

 

ロードバイクと比べると、笑っちゃうくらい太いです。

 

 

タイヤが太いことの街乗りでのメリットは、ずばり振動吸収でしょう!

走るのは舗装路と言っても意外とガタガタしてますよね?

タイヤが太いと空気がたくさん入るのでタイヤ自体がクッションとなってくれて振動を抑制してくれます!

ただ、デメリットもあります。
ラック付きの駐輪所には止められなくなります!

当店のあるテラスモール湘南も駐輪場がラック付きなので試してみたところ、
全く入る気がしませんでした!笑

 

 

ギアは今流行りのフロントシングルを採用した1x10!

前が1枚で後ろが10枚になります!

前のギアが小さいので登り坂でも困りません!

特殊な機能の付いた変速機を使っているのでチェーン落ちもしづらく、
心配事も少なくなります!

 

 

 

日常使いにしては少々お高めですが、走行性能や乗り心地は文句なし!

周りに惑わされず、自分の欲しいと思った自転車を買いましょう!

 

 

MTBはハンドル幅が広く、そのままだと歩道通行が禁止されてしまいうことが多いです。
なので、ハンドルカットをして長さの調節が必要になります!

MTBを日常で使うメリットデメリット、正しい交通ルールなど、
しっかり話し合いながら理想の1台を探しましょう!

 

また、当店のご購入車は点検調整を無料で行っております!

スポーツバイクは調整が狂いやすく、定期的な点検調整が必要す!

是非とも当店をご利用ください!

 

 

 

ご来店お待ちしております!

 

 

バイシクルセオテラスモール湘南店 新倉