seocycle BLOG

富士見パノラマまで行ったのですが・・・2018/09/06

Published by
under

珍しく(!?)小野が走りに行ったので、

今回は商品紹介ではなく、その時の模様をお伝え。

 

「明日、富士見パノラマ行こう」と思い立って準備し、明け方出発。

到着。。

とても良い天気なのですが、この日は台風21号が過ぎ去った翌日。

DHコースはウェットコンディションの為、初心者コースのみの営業。とのこと。

中級・上級が走れないと、楽しさ半減・・・

いや、半減の半減・・・

 

 

しか~し!

ある程度予想していました。

ダートがウェットならロード乗ろうと、ロード積んでおきました。

富士パノ以外のダートもウェットだろうし、ウェットのダート走行は路面を痛めるし。

 

よし、今日はロードだ。

富士見パノラマ周辺でロードに乗るのは、初めてだし。

思い立ってゲリラ的に出発したので当然一人。

一人だと、突然の予定変更に躊躇ナシです。

 

準備完了。

ロードで目指すは清里。

清里はここよりも高原。当然上るんです。

R141 清里ラインで上る予定。

きつくなったら、予定変更OK。一人ですから。

 

とりあえずR20 甲州街道を甲府・東京方面へ。

 

甲州街道沿いの川は、台風行った後感満点。

 

R141 清里ラインは、須玉から入ります。

R20 甲州街道から須玉へは一山というか、一台地越えます。

暑い。。 30度超えてる。

 

最初の上りを上がると、台地の上を走るJR中央東線の日野春駅。

好ましいたたずまいの駅舎。

駅の外れには、大昔SLで峠越えしていた時代の給水塔が放置プレーされてます。

最近、昭和なモノに反応してしまう。

確実にオヂサン化してます。

 

日野春駅で小休憩。

駅反対を見ると、奥に南アルプス。

日野春駅前のお店は床屋さんのみ。

しかも、なぜか床屋さん2件。

ユルすぎて、なんかイイ。

ココ。

 

左折 R141 清里ラインで清里を目指す。

は~ こっから上りか~

つづく

 

かな?

 

湘南台店 小野