seocycle BLOG

タイヤブートあったら良かった・・・。(上尾east店)2018/09/17

Published by
under

[もっていると安心です。]

皆様はタイヤブートという商品をご存知でしょうか?

 こちらがパークツールさんのタイヤブートこと「TB-2」です。ぱっと見はちょっと堅めのシールです。こいつがなかなかにやるのです。

 先月のお話ですがみんなでサイクリングに行きました。天気も良く風もなくゴールまであと15kmほどといったところで事件は起きました。私のリアタイヤが突然「ブシュー!!」という音とともにペッちゃんこになりました。


 こちらが実際のタイヤです。サイドが1cmほど切れています。もちろんこのままチューブを入れても同じく破裂します。どうにかしてタイヤの穴を塞がなくてはなりません。
ここで登場するのが先程のタイヤブートです。使用方法は穴の開いた部分の内側側から張り付けてあげるだけ。シールになっているのでとっても簡単です。ただ、前回タイヤブートを使ってしまったので私の手持ちは無し。

 しかーし、この時いた5人は全員自転車屋さん!誰か一人くらい持ってるでしょ?
----------はい、誰も持っていませんでした(笑)------------


 テレホンカードのようなものがあれば代用できるのですがそれも無し。考え抜いた結果サプリの空き袋を使用することにしました。二つ折りにしてサイドカットしている患部に押し付けつつチューブを入れてみます。


 空気を入れてみましたが何とかいけそうな感じです。このタイヤピレリのP-ZEROなのですがケーシングの角度が良いのかいい感じに穴が広がりませんでした。いつまでもつかがわからないので経由地の美味しいジェラートを一人ぶっちして帰路につきました。無事帰れたので良しとしましょう。ネタにもなりましたし。
しかもこの時使用したサプリは貰い物。おかげでいろいろな意味で救われました。(F様ありがとうございました。身体も心も救われました。)


 めっちゃお気に入りだったピレリは予期せずお別れとなったので、次なるタイヤはシュワルベです。さあさあこちらはいかがなものか?楽しみです。
※タイヤブートでの補修は応急です。そのまま使用しているとチューブがタイヤブートとこすれて削れていき穴が開きます。戻ったら早めにタイヤを交換しましょう。

 今回はいろいろと勉強になりました。皆様も転ばぬ先の杖「タイヤブート」を携帯しましょう。何も無いのが良いですが何かあったときに安心ですよ!

上尾east店HP
上尾east店 Facebookページ(フェイスブックページ始めました!)

※お車にてご来店の際は提携コインパーキング「Times」・「SANパーク」をご利用ください。¥2,000以上のお買いもので60分の駐車券を差し上げています。(お店から上尾駅に向かって右側 1番目が[Times]、2番目が「SANパーク」です。)

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘