seocycle BLOG

新型XTR M9100シリーズ遂に入荷! ペダルだけですが・・・。(上尾east店)2018/09/29

Published by
under

[やっぱりすごい]
 こんにちは。イースト店の丸山です。今日もあいにくの天気ですね。そんな湿った空気を吹き飛ばす凄い商品が入荷しました!

SHIMANO PD-M9100 ST
メーカー希望小売価格
税抜き 15,255円
税込み 16,475円

 遂に入荷した新型XTRのペダルです。皆さんもご存知かと思いますがペダルってバイクに踏力を伝えるうえでとても重要なパーツです。特にMTB向けはクリート金具も小さめなのでいかに踏み面を確保するかがメーカーの腕の見せ所です。


 見てください!この造りこみ!!そそりませんか?そそりませんね。ケージのペダルシャフトと重なる部分が削られてますよね。この部分も踏み面になっています。しかもこのペダル通常のモデルと比べて3mmシャフトが短くなっています。Qファクターが小さくなるのでグラベルロードにものすごーくおススメです!


SHIMANO PD-M9120
メーカー希望小売価格
税抜き 16,551円
税込み 17,875円
 もうひとつがエンデューロモデルと呼ばれるこいつです。先程のモデルがXC・クロスカントリーモデルとなっていますが、こちらはもっとハードに使う方向けになっています。さらに広くなった踏み面と最悪クリートがキャッチできなくても漕ぐことのできる大きなケージがとっても使いやすいです。


 ケージの造りもだいぶ変わっていまして、さらにシューズへの食いつきが高くなっていそうです。気になる重量は198g。あれ?と思った方は鋭いです!これ先代モデルに比べて重量増です。使用目的に合わせさらに特化していますね。


 ちなみに先代の重量は186g、今回登場のXCモデルは155gとなっております。私はグラベルロードにエンデューロモデルを使用していますが、今度からXCモデルを使用してみようかなと思っております。
 
 お話をしているとロードバイクにマウンテン用ペダルを付けるのはダメ!と思っている方が多いのですが、それぞれ使用方法に合わせて選んでいただけると良いですよ。ロードに「乗る」ことが目的で歩くことが少ないのであればロード用。ロードに乗ってどこかに「行く」ことが目的であれば、行った先で歩いて回れるマウンテン用といった感じです。

 ちなみに輪行で初めて行った日光、ロードシューズだったのですが東照宮前の参道が砂利道で・・・。買ったばかりの靴を傷だらけにしたくなかった若き日の私はよらずに帰りました。その後マウンテン用でリベンジしましたが結構がっかりしたのを覚えています。

 皆様も用途に合わせた機材選びを心がけましょう!販売価格はお問い合わせ下さい。ご来店をお待ちしております。

上尾east店HP
上尾east店 Facebookページ(フェイスブックページ始めました!)

※お車にてご来店の際は提携コインパーキング「Times」・「SANパーク」をご利用ください。¥2,000以上のお買いもので60分の駐車券を差し上げています。(お店から上尾駅に向かって右側 1番目が[Times]、2番目が「SANパーク」です。)

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘