seocycle BLOG

【最速!?】コンチネンタル GP5000 インプレッション ~走れば良いんだろ!の時代は終わりをつげた!?~2018/12/03

Published by
under

 

つい先日発表された

Continental(コンチネンタル)
「Grand Prix(グランプリ) 5000」
メーカー希望小売価格
税抜き ¥8,200_
税込み ¥8,856_ 

当店ももちろん入荷しております。

そこで、スタッフ平
最速インプレッション!?少し長い記事になります。
(あくまで個人の感想になりますw)

 

私は、以前のモデルの「Grand Prix(グランプリ) 4000SⅡ」
溺愛しておりました。

クリンチャーはもちろんチューブラーも、持っているホイール
全てに使用していました!

(最近は「IRC」に絶賛浮気中でしたが…w)

そんな、コンチネンタルのフラッグシップタイヤが
アップグレードって、どんだけ良くなってるの!?
と思ってしまった…
同じように気になる方も多いはず!

では、行きましょう!

 

以前の4000ではもの凄い転がりのよさの
代わりに硬さのある、ゴツゴツが
感じ取れました。

「進めばいいんだろ!」
まさにそういった顔をしていますw

しかし5000は箱に入っている状態だと
もの凄く柔らかい気がする?
あの強気なゴツゴツ感はなくなってしまったのか!?

開けて触りくらべてみても
以前よりは確実に柔らかい。

(スタッフにお声かけ頂ければご準備ありますので、
おさわりOkです)

実際に交換して走行!

これはビックリ!
以前の転がりの良さはそのままに
以前より優しく進んでくれます。

直進している時は、宙を浮いているような軽さですが
コーナーに入るとしっかり地面に食いついてくれているのが
分かります。

4000の弱点、振動をダイレクトに伝えてくる硬さと
コーナーの接地感の薄さが改善され
さらに転がるようになっています!!

さらに!
4000と言えば23Ⅽでも25Ⅽのような太さに見える
膨らみ方をしていましたが、
縦方向、横方向、共にスリムになり
空気抵抗の軽減、より軽快になっています。

〈まとめ〉
初めてのタイヤ交換の方はもちろん!
今まで4000を使用されていた方にも
交換する価値のある、オススメタイヤです!!
時代は5000だ!

 

ただ残念なのは
強気なおば様方がパッケージから
いなくなってしまったことですかね…(笑)

(今回2度目の登場w)