seocycle BLOG

母川回帰~ Raleigh ラレー CRF 「フロント変速 R7000系 動き悪い問題」~2018/12/04

Published by
under

お帰りなさい。

今年の7月にお取引寄せにて納車させていただいた
RALEIGH 2019 ラレー CRFが点検でオーナーさんに連れられて戻ってきてくれました。

キレイに乗っていただいてるんですが、、、、
所々に問題が、、、、
走行距離を伺うと、なんと3000キロほど乗られたとのこと!!
ホイールにガタが出ていたり、フロントディレイラーの動きが渋かったり(バッチリ調整させていただきました)。
やはり、定期点検は重要ですねぇ。

そんな中でも気になったのがコチラ。フロントディレイラーの動きの悪さ。ラレー CRFは新型105 R7000が業界でも1番早く搭載されて出荷されてきていました。
複雑なリンク形状ですので、こまめな注油が必要なのかもしれません。

こんなときは、超浸透力の高いワコーズ ラスペネをワタシは使います。
その信頼性の高さは、当店で「ペネ様」と呼ばれたり、「ラスペネレーション」なる造語ができるほど。
浸透力ってより、透力って感じです。
愛しすぎて、一度チェーンルブの代わりに使用したこともある程です。超なめらかな動きで最高でしたが、30キロほどの走行で油切れを起こしました(笑)。良い子はマネしないでね♥

そんなラスペネでブシューとリンク部分に注油をします。「どこにさしていいか分からない」という方は一度フロント変速をしていただいて動きを確認してみてください。動くところと動かないところがありますので、動きのあるリンクにさせばOKですよ~。
汚れごと洗い流すつもりでさしちゃいましょう。
今回は、こんな簡単な対応で症状は改善しちゃいました。
フロント変速の不調は、ケーブルの劣化だったり、セッティングのずれで起こることがありますので、ラスペネレーション(笑)で解決しない場合はお買い上げ店舗にご相談くださいませ~。

ワコーズ ラスペネ ミニ
メーカー希望小売価格
税抜き 1,200円
税込み 1,296円

オーナーさん、点検のお持ち込みありがとうございました。
またのご来店お待ちしております~~。

バイシクルセオ船橋ガレージ店 堀江
(↑店舗地図はコチラをクリック!!)
営業時間:午前10時30分より午後7時30分まで
定休日:毎週水曜日