seocycle BLOG

チューブレスレディー化で走りが変わるかも?(山口店)2018/12/22

Published by
under

今日の作業は、MTBのチューブレスレディー化!
元々、お客様のタイヤがチューブレスレディー対応のタイヤでしたので、チューブレスバルブとチューブレステープ、そしてシーラントを用意して作業開始!

まずはテープをホイールに張ります。
使用したテープは Stan'sのリムテープでリム幅に合ったテープを使用します。

ちなみにこちらのテープは幅によって価格は変わりますが、今回は33㎜のタイプ
10yd(9.1m)でメーカー希望小売価格 税抜き2500円 税込み2700円になります。

張り終わった後はバルブを取り付けます。
今回使うのは KCNC アルミチューブレスバルブ(ペア) メーカー希望小売価格 税抜き3800円 税込み4104円

このバルブキットの特徴は、5種類のラバーベースが付属するので、様々なリム形状に対応してくれるところ!

また、バルブキャップはプラスチックでは無くアルミ製!通常で購入すると1000円するものなので、かなりお買い得な仕様になっています。

バルブ取り付け後、一度エアを入れタイヤをリムに嵌合させます。その後シーラントを入れて空気を再充填すれば完了!

パンクで悩まされていましたが、これで少しは悩みが解消するかもしれません!
ご興味がある方、山口店まで!

Facebookページ

山口店 三明