seocycle BLOG

真実をお見せします!クリンチャータイヤ頂上対決!!【ヴィットリア コルサ VS コンチネンタル グランプリ5000】2019/05/19

Published by
under

こんにちは!
ららぽーと半田です(^^)

真実をお見せします!クリンチャータイヤ頂上対決!!
こんなこと書いたら怒られそうですが、包み隠さずご紹介しちゃいます(^^)

まず、私が最強だと思うヴィットリア コルサ G2.0
対戦相手は、、、
当店人気NO.1のコンチネンタル グランプリ5000

写真右
ヴィットリア コルサ G2.0
メーカー希望小売価格
税抜き 7,800円
税込み 8,424円

写真左
コンチネンタル グランプリ5000
メーカー希望小売価格
税抜き 8,200円
税込み 8,856円

まずは身体測定(^^)

ヴィットリア コルサ G2.0 25C
255グラム
。。。。お、重めぇ~www
まあ、カタログ通りではありますが(+_+)


コンチネンタル グランプリ5000 25C
215グラム
ちょいサバ読んでるけど、やっぱり軽いですね~

この重量差は登りで、差が出そうですね(;^ω^)

次に幅です。
最近の25Cはなんか細いので、実測します!
(これは予測ですが、最近のモデルはワイドリムに装着して25ミリになるように細く設計されているのかもしれません)

ヴィットリア コルサ G2.0 25C
72ミリ(伸ばした全幅)


コンチネンタル グランプリ5000
60ミリ(伸ばした全幅)

!?グランプリ5000細すぎです。いや、逆にコルサが太すぎなのかも・・・
実際に17Cのワイドリム装着するとグランプリ5000は25ミリになります。コルサは28ミリになります(笑)

最後に私のインプレッションです。(私個人の感想ですよ)

まずどっちが速いかというと、
これは走るステージによって異なると感じます。

単刀直入に
平坦ならコルサ
山岳ならグランプリです(^^)

コルサが最高なところは、
江戸川や荒川の河川敷を走っていると、「コォーー」という音とともに
宙に浮くような軽さが味わえます。
なんか、もう軽いんです(^^)
(太いから面圧が減り路面抵抗が少ないのかも)
私はコスミックカーボンに履かせていますが、最高です!!

グランプリが最高なところは
全部です!!
登りも平坦も凄く軽く、
安心して車体を倒しこめる抜群のグリップがあります。
濡れた路面もへっちゃらです。
私はウエットの峠の下りで全く怖くありませんでした(^^)

尖がった転がりの良さならコルサ
オールラウンドに良い優等生ならグランプリ
と私は思っています(^^)

以上で私のインプレは終わりです。

いかがでしたか?
まぁ、どちらも最高のタイヤということです(^^)

皆様も、ぜひご自分でインプレッションしてみて下さい(笑)
このタイヤ、おすすめです(^^)

 

バイシクルセオららぽーと店(北館1階ハーバー通り沿い) 半田
047-437-2829
千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーと北館1F
JR南船橋駅 徒歩5分
京成船橋競馬場駅 徒歩10分

※ららぽーとTOKYO-BAYには弊社店舗が2店ございます。ご来店の際はご注意下さい。