seocycle BLOG

サイクルキャップで夏ライドを快適に!2019/06/13

Published by
under

言わずと知れたサイクルキャップ。今回はハンドルやステムやキャリアやその他諸々で有名な「日東」が入荷しました。黒髪の日本人が親しみやすいブラックとザ・ニットーなブルー。

撮影のため作業しながらスタッフに被ってもらいました。メカニックがヘルメットを被っていると違和感がすごいですが、キャップのみだと自転車好きな人なスタイルに。

サイクルキャップとはかなり古くから自転車の歴史に存在していたようです。その訳は、、、たかだか薄っぺらいシンプルなキャップではあるものの絶大な快適さを与えてくれるから。

夏季は目に垂れてくる汗に悩まされますが、ヘルメットの下にサイクルキャップを被っておけば薄手のタオルのように眉の上で汗を食い止めます。そして跳ね上がったような日さし部分はパカパカっと上下でき、眩しい太陽光を遮ります。

薄い生地を採用していますので上からヘルメットを被っても違和感は少ないですし、ヘルメットを脱いだときの寝癖感もさよならです。何個持っていても飽きないサイクルキャップはコレクションしている関係者が多いようです。

メーカー希望小売価格
税抜 3,600円
税込 3,888円

大森店 田代