seocycle BLOG

リムブレーキ限界突破1 ラバー砥石2019/06/28

Published by
under

最近ロードバイクでディスクブレーキが台頭し始めていますが、キャリパーブレーキの限界を引き出してみませんか。1号はこちら。

2001年宇宙の旅。サルのフィギュアが欲しいところ。
手触りは石だけど、強く押すとへこむ硬いスポンジのような不思議な物体です。
HOZAN(ホーザン) ラバー砥石
メーカー希望小売価格
税抜き 860円
税込み 930円


リムのブレーキ面が写真のように錆が浮いたり、キズがあったり、汚れていたりしませんか?
もちろん全てブレーキ性能を低下させます。
これをこすり落として綺麗なリムを復活させるのがこのラバー砥石。
ラバー砥石は粒の粗さが3種類あって、真ん中のK-141がリム磨きに適しています。


違いを強調するために、半分をマスキングテープで隠して作業。
ブレーキと同じ方向にゴシゴシ力を込めて磨きます。ザラザラの手触りがある時点で突然キュッキュしはじめるので、それが完了のサイン。それ以上やるとリムが摩耗してしまいます。


向かって右が施工前、左が施工後。新品の輝きが蘇りました。
ここまで差があると、笑っちゃうくらいブレーキが効くようになります。
お試しください。


メーカーは違いますが同様の商品です。
こちらの方が少し柔らかい。
MAVIC Abrasive Rubber
メーカー希望小売価格
税抜き 2,100円
税込み 2,268円

バイシクルセオららぽーと店(北館1階ハーバー通り沿い) 増田
047-437-2829
千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY 北館1階(ららぽーと館内で2店舗営業中)
JR南船橋駅 徒歩5分 / 京成船橋競馬場駅 徒歩10分
駐車料金平日無料!P4・D区画が便利