seocycle BLOG

GHISALLO 306 クラシックながら時代にマッチしたクロモリフレーム!(上尾east店)2019/07/08

Published by
under

[シンプルさが堪りません!]
 こんにちは。最新のカーボンフレームも昔ながらのクロモリフレームも大好きな上尾イースト店の丸山です。最近クロモリフレーム熱が再燃している感があります。
ただ昔ながらのクロモリフレームは設計が当時のまま!なんてこともよくありまして・・・。それはそれでよい部分もあるのですが最近のワイド化したホイールが入らないなんて弊害も出てきました。


 そんな中、アンカーさんのクロモリフレーム「ネオコット」も25年ぶりにアップデートしました。さすがは我らがブリヂストンサイクル!「古き良き」だけに捕らわれないユーザーフレンドリーなブランドです。
ANCHOR RNC7 フレームセット(カラーによりアップチャージあり)
写真のマジョーラアンドロメダは通常5,076円(税込み)になりますが7/31までなら無料になるキャンペーン開催中です!
メーカー希望小売価格
税抜き 170,000円
税込み 183,600円
 フレーム価格で17万は造りを考えればお求めやすい価格なのですがなかなか手が出にくいのも確かです。何か良いものはないものか?と思っていたところ・・・


 こんな良いモデルがありました!フレーム状態の写真を撮り忘れたのは失態ですが完成した状態のほうがイメージしやすいですよね?
GHISALLO 306 フレームセット
メーカー希望小売価格
税抜き 63,000円
税込み 68,040円
 名古屋の老舗問屋「FUKAYA」さんが手がけるオリジナルブランド「GHISALLO」のクロモリフレームです。ブランド名の由来となっているのはイタリアにあるサイクリストの聖地「ギザッロ教会」です。ジロ・デ・イタリアの中継を見ていると良く紹介されていますね。


 このフレームは現代の使い方にしっかりマッチするようにと開発されました。使用されているパイプは「FUKAYA」さんオリジナルのダブルバテッドチューブ。写真だと分かりずらいのですがパイプの太さも途中で変わっています。


 タイヤクリアランスは広めになっており28Cのタイヤまでが装着可能です。IRCさんのグラベルタイヤを嵌めたりするのも良いですね。教会をモチーフにしたヘッドバッチがなんとも良い雰囲気です。

 完成車で良いものも出ていますがフレーム単体購入でのおすすめが余ったコンポで組む!ということ。乗っていたロードをアルテグラに交換!外した105が物置に・・・。なんて方いませんか?イベントやレースはカーボンバイク!サイクリングやツーリングはクロモリなんてのも良いですよ~。販売価格はお問い合わせ下さい。皆様のご来店をお待ちしております。

 おまけ

 このフレームを購入すると謎の「GHIALLO」集団に仲間入りできますよ(笑)


上尾east店HP
上尾east店 Facebookページ(フェイスブックページ始めました!)

※お車にてご来店の際は提携コインパーキング「Times」・「SANパーク」をご利用ください。¥2,000以上のお買いもので60分の駐車券を差し上げています。(お店から上尾駅に向かって右側 1番目が[Times]、2番目が「SANパーク」です。)

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘