seocycle BLOG

フォーク交換しました。 ビビDX編2019/07/12

Published by
under

こんにちは!中山店の小野寺です。

 

今日は比較的重めの修理(個人的には大好き)のご案内です。

パナソニックのビビPX2015年モデルをお預かりしました。

写真だとわかりにくいですが「フロントフォーク」という

前輪を支えている部分が変形しています。

自転車同士の事故のようです。

ハンドルステムを抜き

ヘッドパーツの上側を取り払うと

フォークが車体から抜けてきます。

電動アシスト車はコード類が多いので、傷つけないように注意。

左が新品

右が変形したもの

内側に曲がっているのがわかると思います。

自転車好きネタを一つ

通常ヘッドパーツは2つのロックリングで固定されているのですが

パナソニックの電動アシスト自転車は一個多い3つ

他社品より緩みにくく耐久性が高くなっています。

こういったところも、パナソニックの電動アシストが

訪問介護&看護等、毎日使われる方の足に絶大な信頼を得ている所以の一つですよね。

 

さらにもう一つ

 

左が交換前

右が交換後

ちょっとわかりにくいのですが

スピードセンサーのコードを受けるダボが

2019年モデルと同じになっています。

前出ですがこの自転車は2015モデルです。

アフターパーツまで地味にマイナーチェンジさせるとは

やるな~ 小回りが利くところも

電動アシストのフレームを日本国内で作る唯一のメーカー

がなせる業なんですかね~。

 

脱線しまくりました本題に戻ります。

完成しました。ちょっと3日間お預かりしましたので

店長の気まぐれ(笑)←ガレージ店の店長のぱくり全体的に掃除しました。

 

ご来店有り難うございました。

まだまだ乗れます。長く乗ってあげてください。

※2019年7月のお休み

中山店は毎週水曜日を定休日

7月は18日(木)を臨時休業とさせていただきます。

中山店 小野寺