seocycle BLOG

以前はベアリング・・・でした。2019/09/30

Published by
under

こんにちは、平井店です。

なが~く使っている自転車・特に力がある方がぐいぐい乗ることで、
ペダルの中心。クランクの軸受部ボトムブラケットと呼ばれる部分が痛みを受けます。

ペダルを踏み込んだ時に異音・足へのショックに気づき、調整を受けていれば元に戻せます。

では、

「何か変だけと、まぁいいか。」

と乗り続けると・・・。

ベアリングがバラバラに砕けます。

静止画像ではわかりづらいですが、ペダルの先端をつかんでゆすると2~3センチはガタガタ動きます。


こうなってしまうと交換するしか修理することはできなくなります。


外してみるとわずかにベアリングの形跡が見られますが、外すと同時にバラバラと鉄片となり形が残っていません。

手入れが少なくて低メンテナンス性のカートリッジ式への交換がおすすめです。

平井店
小倉