seocycle BLOG

キャンプ! トレッサ横浜2019/10/22

Published by
under

こんにちは!!!トレッサです。

最近寒いですね…

いよいよ夏が終わったと思ったら、なんといきなり冬っぽい感じに…

各駅停車だと思ってたら乗った電車は急行だったような思いです。

 

 

さてちょっとこの前、他の店舗のスタッフと共にぷちなキャンプをして来ましたよ。

今回走るルートはもしかしたらこの前の台風の影響で通れないかもしれないので注意してください。

そんな時こそ復興ライド行くべきか…?

それは置いといて、

 

総勢3人と言う少人数なスタイルではありますが、楽しめました!(少数精鋭ってやつですね)

奥多摩の麓、キャンプにもってこいな場所でした。

 

さて、私以外2人には練馬から走ってもらいました。

私は青梅で合流という形になりました。

一瞬私の携帯をなくしてしまって焦りました。

 

さて、ここから青梅から20キロぐらいのキャンプ場に行ったわけなのですが、

道中の写真はあまり撮ってなかったです…

こんな道でした。(帰りの写真)

青梅街道の先の奥多摩側の道は、どこを走っても大体みどりって感じで

東京なのだと忘れてしまいそうです。

 

さてキャンプ場のそばまで着ました。

眼下に村がございます。

ここは東京です。

さて到着したので、テントを建てましょう。

さてこちらが我が城にございます。

3人用テントなので、重さはありますがもう慣れてしまいました。

組立も3人いればあっという間です。

 

テントを建てたらクリア!ってわけじゃありません。

寧ろこれからが醍醐味でございましょう。

キャンプ飯でございます。

青梅のスーパーで買った肉と野菜を炒めます。

外で調理器具を使って食べる飯は数倍美味しい気がします。

食後のコーヒーです。

うちのバリスタに淹れていただきました。

調理器具に年季を感じ不思議な感覚でした。

 

腹ごしらえも終えたところで、ちょっとそこら辺を走りました。

せっかくここまで来たので湖を見に行きましたよ。

これが奥多摩湖。

奥多摩湖は人造湖。

出来た当時は水道用貯水池としては世界最大だったそうですよ。

今回の台風でも頑張ってくれました。

これが無かったら大変だったと思います。

これはわさびジェラート。

わさびの香りとバニラが絶妙にマッチしてます。

そしてふれあいセンターでぬくぬくしてると…

雨に降られました。

ちょっと止んだ頃に下山していきます。

濡れた路面は滑りやすいので気を付けましょう。

 

帰ってきたらテントがビッショビショでした。

雨漏りしないから大丈夫。とタカをくくってたら窓が全開で大変でした。

みんなは気を付けてね!

雨に呼ばれて出てきた森の民の図です。

 

夕飯作りましょうか。

これはスープです。

これはヤキニクファイア。

僕の友達です。

美味しものがたくさん食べられました。

楽しい晩夏の思い出でした。

 

次の日は晴れでした。

とまぁ雨の日でもキャンプは楽しいものでした。

 

もしこんなことしてみたい、などあればご相談ください。

実際やってみた時のやりかた、対処など提供できるかもです。

あなたのこんなことしてみたい、を実際に自分で経験してみませんか?

バイシクルセオトレッサ横浜店 杉田