seocycle BLOG

【Cannondale】フィットネスライドにおすすめ!クロスバイクで気軽に運動始めてみない?【Quick Disc5】2019/11/28

Published by
under

皆様こんにちは、セオサイクル辻堂店 大町です。

今日は雨!。

ですが、私は元気に自転車通勤です(ちょい濡れましたが)。

片道40分ちょっとの道のりですが、結構運動になりますよ。

通勤時間がフィットネスタイムになるので助かりますね。

さて、本日は「気軽にフィットネスライドを始めよう!」

通勤、通学、普段使いがフィットネスタイムに大変身!。

ということで、こちらのバイクをご紹介。

↑太めのアルミパイプが魅力のCannondale「Quick Disc5」

アメリカ、Cannondale社(キャノンデール)といえば、

大口径薄肉のアルミパイプですよね~。

このQuick Disc5も前三角(シート、トップ、ダウンチューブ)に

キャノンデールらしい、太めのパイプを使用しております。

一見重そうですが、軽快な走りが楽しめますよ。

↑リア回りは細めのパイプを使用

一転してリア回りは細身のパイプで構成されています。

細身のパイプを使用することで適度なしなりを生む技術、

「SAVEマイクロサスペンション構造」が取り入れられています。

アルミフレーム特有の硬さ、振動を緩和し、

まるでサスペンションのようなしなやかな乗り心地を実現。

アルミフレームは乗り味がカタくなりがちなので

これは嬉しいですね。

さすがアルミフレームを知り尽くしたキャノンデールです。

↑ソフトな感触の穴開きサドル

サドルは快適性を重視してソフトなクッション

穴開きサドルを採用。

お尻の痛みや神経の圧迫を防ぎ

快適なサイクリングを楽しめます。

↑タイヤはちょっと太めの35C

タイヤはちょっと太めの35C(35㎜)を採用。

これなら普通車からの乗り換えでも安心ですね。

(普通車は37㎜くらい)・・・。

乗り心地が良く、段差や溝にも強いですよ~。

ちょっと太めですが高圧タイヤなので軽い走りが楽しめます。

↑シンプルなギア回り

ギアチェンジはフロントが2段、リアが7段の

14段変速を採用。

ギア比は軽めなのでフィットネス目的の回転重視な走り

ストップアンドゴーが多い街乗りにピッタリです。

↑DISCブレーキを採用

ブレーキはワイヤーで操作する機械式DISCブレーキを採用。

DISCブレーキは雨天でも良く効くので安心です。

パーツの消耗も比較的遅いのでハードに使う方にもオススメです。

↑Cannondale Quick Disc5 Grey

メーカー希望小売価格

税抜き 54,000円

税込み 59,400円

カラーは他に2色ありまして(レッド、ブルー)計3色展開です。

また店頭に無いサイズはお取り寄せいたしますので

ご相談ください。

 

さていかがでしょうか。

Cannondale Quick Disc5

気になってきましたか?。

クロスバイクを通勤、通学、普段使いに活用して

気軽にフィットネス!。

冬太りが気になる季節ですから、この機に

クロスバイク始めてみませんか~。

皆様のご来店お待ちしております。

 

セオサイクル辻堂店 大町