seocycle BLOG

About 平井店

店舗名
平井店
住所
東京都江戸川区平井2-23-17
電話番号
03-5628-5162
  • 平井店・臨時休業のお知らせ2019/05/14

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    セオサイクルのHPでもお知らせしていますが、5月23日は臨時休業になっています。
    通常の定休日と合わせると二日間のお休みとなりますので、自転車のことで心配事がありましたら、
    5月の21日は通常通りの営業ですのでよろしくお願いします。

    お知らせだけでは寂しいので、店長愛車コレクション!

    なんでも積めます。

    平井店
    小倉

  • 願わくば10円玉のようにあらんことを2019/05/13

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    さて、前回、前々回と続く2019年夏のわるだくみ最終回。

    前回の終わりのこちらを受け取り、歩いて店舗へ戻り。

    細部のクローズアップ!


    細かいところが荒い?

    それもそのはず、今回齊藤社長にお願いした依頼内容。

    「だらしなくなる銅メッキを楽しみたい!」

    今回のメッキは通常仕上げに施工される、さび止め処理の一切をしておらず。
    むき出しの銅。

    依頼時には「酸化・変色するけどいいの?」と驚かれていましたが、
    むしろウェルカムです。

    緑青{青サビ}が吹いたら完成?
    目指すはお寺さんの屋根状態。

    イメージでは「わびさび」あふれる・・・。
    正直にオブラートに包まず説明すると、「汚くなってほしい!」
    ただそのためにわざと汚すことはナシ。
    あくまでも手入れをしていてなお、朽ちていく過程を味わいたい。

    汚いのはちょっと・・・。

    大丈夫。

    磨き始めると~

    ピカピカになります。
    ピカピカスキーな方にはこちらがオススメ。

    今回は鏡面を目指すわけではないので、磨きすぎ注意。
    表面を整える程度に抑えて終了。
    中番手程度のコンパウンドでもこの光り方。


    営業終了後の楽しみを少しづつ続けて~
    完成!


    最後になりますが、セオサイクルはメッキ施工の仲介をしていません。
    個人的にお仕事の依頼をしました。
    今回の記事を見て「メッキしたい!」と思ったならば、まずはメールで直接のお問い合わせをどうぞ。
    メッキ施工の金額や、そもそも自分の自転車にメッキができるのか?等々。
    悩むのならばプロに相談してみませんか?

    遊び心のある、素晴らしい職人さんたちでした。

    小倉

  • 河童ナイズド2019/04/28

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    ※今回は大人の社会科見学※

    前回からの続き。
    持ち込んだ場所は、江戸川区にあり当店からも徒歩10分くらいのご近所さん。
    (駅に向かって商店街を進み鰻屋さんの角を曲がって徒歩3分)

    有限会社斎藤鍍金工場

    金属メッキ加工を扱っている会社さんです。

    平井店のご近所には、金属・樹脂の加工制作をされている会社が多くあり、
    ものづくりに強い地域で職人さんが多いと話には聞いていました。

    あのフレームは再塗装を考えていました。
    前回の失敗を生かして塗装をするならプロにお願いしようと、直接持ち込めるところを探していた時、
    「サビに強くするなら、メッキも同じではないか!」とひらめき。
    他の人がやらないようなことをやりたかったので、ダメで元々自転車のフレームへのメッキ加工の判断を
    お伺いしました。

    事前に調べたホームページでは装飾品や建築・お神輿金具等々・・・。
    自転車をできるとは一言も書いていませんでしたが、勇気をだしてメールで連絡をした結果
    「面白そうだから、やってみよう!」と快諾して頂けました!

    普段やらないことをお願いしているので、前回の内容のとおり
    持ち込み前に金属表面のクリアコートはがし+素地出しを徹底的に施工。
    表面の研磨は、仕事Orこだわる人はするのでしょうが、これは省略。(のちのち追加でご説明。)

    メッキの工程は
    脱脂
    温水洗
    酸洗
    メッキ
    洗浄
    等々、とても手間がかかる作業です。

    親切にも齊藤社長が作業工程を動画で保存していてくれたので、
    一部をご紹介。


    いくつもの水槽がありそれぞれの工程を自動で流れていきます。
    画像の奥側に向かい次々と処理が進みます。


    各工程の間にそれぞれ洗浄が行われ、

    いよいよメッキ槽へin!

    泡立ちの向こう側にうっすらと変化するフレームが・・・。

    見えねぇ。

    待つこと数分、ついにメッキが終了!

    銅でな!

    いよいよ次で最後。

    2019年夏に向けてのわるだくみ、完結編。
    お楽しみに

    平井店
    小倉

  • さぁ、春だ。 悪だくみをしようじゃないか。2019/04/18

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    春になり世間の皆様方は新生活シーズン。

    平井店でも多くの方へ連日新しい自転車を納めさせていただいています。
    それを傍目に私は内心で、(新しい自転車・・・。イイなぁ~)と思いを巡らせているこの頃。

    ある日突然のひらめき!
    思い立ったら即実行!

    通勤で使っていたクロモリのロードバイク。
    一度剥離剤にて塗装を落とし、クリアコートのみで乗ってはいたが、素人塗装の為か
    あちこちにサビが浮き始めて、処分も考えていたフレーム。

    こいつを全ばらし。


    営業終了後に少しづつ、サンドペーパーをかけ、まだらになったクリアコート層をはがしなおし。
    とあるところへ・・・。

    よろしくお願いしまーす!


    続きは仕上がってから。

    平井店
    小倉

  • 設定がなければ、作ってしまえばいいじゃない。2019/04/16

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    今回はたまに発生するこの問題。

    気に入った車体に大事な装備の設定がないことを解消するお話し。

    まずはこちらを


    ミヤタサイクル
    Vサインジュニア

    お子さん用のギア付24インチシティサイクル


    カタログを見てこの青色を気に入り御注文。
    受付時に気づいたことは24インチのオートライトは水色のみの設定。

    選んでいただいたお子さんはネイビーをとっても気に入ってくれたので、
    オートライトは必要だけど、水色には変えたくない。

    ならば、

    オートライトにしますか!

    後付けオートライトキット

    5千円程度で後付けのオートライトに変更できます。

    注意書き
    自転車専門店取り付けモデル・・・。

    まかしとけ!

    さくっと車輪を外して発電するためのパーツを中心に挟み込み。

    ライトを取り換え、ライトケーブルを配線。


    車輪を外したので、ブレーキ周りを調整しなおしてライトチェック。


    ぴかっ!

    元々のブロックダイナモ仕様と比べると、暗くなったら勝手にライトが点灯するオートライト。
    もちろんついてもペダルは軽いまま、それに合わせてライトのつけ忘れがなくなり、
    夕方の対向車へのアピール効果が高まります。

    気に入った車体にオートライトの設定がない場合、車種にもよりますが後付けでオートライト化できます。

    どうしてもこの自転車にオートライトをつけたい!とご希望があれば、
    お問い合わせください。

    平井店
    小倉

  • ブレーキオイル交換 ~補記~2019/03/31

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    前回作業完了後に発覚した。
    ブレーキキャリパー側からのオイル漏れの修理完了報告。

    追加で注文したキャリパー接合部のOリング。

    一度ブレーキホースからオイルを全量抜いて。


    犯人見っけ!


    改めてオイルを注入。


    比較するとわかる、わずかな歪み。

    oが若干Dになっています。

    しつこいくらいブレーキレバーをにぎにぎしても、オイルのにじみはなくなったので

    Ok!

    平井店
    小倉

  • 非!ラジアルマスターシリンダー!2019/03/24

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    前回の内容と中身は同じで、やり方が違う。
    現行のラクラクになった、油圧ディスクブレーキのオイル交換のご紹介。

    今回はこちらが大活躍!

    ブレーキレバー側のオイル注入口を開き

    ドッキング!

    ブレーキキャリパー側には前回とは違い、オイルシリンジ(注射器)にあらかじめ
    新しいオイルを入れておきます。

    準備ができたら、レッツ!圧送!

    楽になったのはブレーキレバー側のオイルじょうごの存在。
    下から圧力をかけて新しいオイルを押し込むと、じょうごに古いオイルが押し出されます。


    新旧入れ替わったら、オイルラインからのエアー(気泡)の追い出し。

    ブレーキレバーをにぎにぎすると、ポコポコ気泡が出てきます。
    徹底的に、容赦なく!一つ残さず空気を追い出さないと、作業終了後にブレーキを握ると
    握っている感触がスポンジのようにふにゃふにゃして残念な結果になります。


    終わったら、Oリングを忘れずに。

    フロントが終わり、リアに取り掛かり一つ問題が・・・。

    オイル交換前は徹底的にキャリパー周り、ディスクローターの洗浄をしておいたのに、

    なんでここ、オイルにじんでるんかなぁ~。

    ブレーキキャリパーから!オイル漏れだ~!

    はい、やり直し。

    to be continued・・・。

    平井店
    小倉

  • ラジアルマスターシリンダー!2019/03/20

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    今回は平井店らしからぬ高性能パーツのメンテナンス。

    一昔前の油圧式ブレーキレバーのオイル交換&ブレーキパッド交換。

    現行のモデルはオイル交換作業もやり易く、準備ができていれば短時間で終わります。
    今回は現行と違いシマノが、まだラジアルマスター方式を採用していた時代のブレーキ。

    お客様からご依頼を受けて、オイルや対応しているブレーキパッドを注文。

    作業段階になって交換が楽になる工具を用意することを忘れていた事に気づく!

    多少イレギュラーですがオートバイと同じ方式で交換することで対応したのでこちらをご紹介。


    まずは上部のフタをひらき、ダイアフラム(膜、弁)を取りオイル室を開放。


    ブレーキキャリパー側に準備を施し、レバーをゆっくり握ると・・・。


    およそ5年ほど前のビンテージオイルが追い出される!


    適宜上部のオイル室に新しいオイルを補充。

    これの繰り返しで古いオイルをオイルラインから抜き、中身をすべて新しいオイルと入れ替える。
    (エアーの侵入に注意!)
    最後はレバーのフタを閉じる際に、ネジをしめるとあふれるくらいオイル室をオイルで満たしてしめこみ。

    新旧比較。

    ついでにブレーキパッドも交換しちゃって~とのことで、
    いままで交換した事が無かったブレーキパッドも交換。

    ちょっぴりへってる?

    平井店
    小倉

  • 通勤だってスポーツだ!2019/02/28

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    そろりそろりと、春っぽくなってきたので店内の自転車をカスタマイズ。

    モデルはミヤタサイクルの
    カリフォルニアクロス


    おとなしいデザインの入門用スポーツバイク

    こちらの車体にシティサイクルと同じ形状の前後に泥除け、前にカゴを取り付け。
    快速通勤号として使っていただくために、お店側からの一例としてご提案。

    スポーツタイプには工具不要で取り外し前提の泥除けもありますが、取り付け方で
    固定が甘くなることもあり、走行中にずれることも・・・。

    今回の泥除けは車体へ複数個所へのねじ止めを行うタイプ。
    簡単に取り外すことはできなくなりますが、強力に固定ができます。


    車軸付近にある、車体に用意されているネジ穴(ダボ穴)

    前側は比較的あっさりと取り付け終了。


    ヨシ!

    順序良く後ろを取り付け~

    取り付け部品の穴の向きが違う!

    本来はこのブリッジパーツを介して固定するのですが、
    今回は直接泥除けに新規に穴をあけ、ベストポジションに位置決め。
    (DIYでやってみたい人には大変かな~?)

    ヨシ!

    最後に前かごを取り付け。
    実用的にもなりスポーツバイクぽいカッコよさも両立させるため、
    腰高なイメージになりづらくなるような、背の低い前かごを採用。

    スポーツバイクはカッコよろしくお願いします!
    (カッコつけ水平ライン思案中・・・)

    今回の提案はあくまでも一例です。
    乗る方のアイデア次第でカスタマイズは無限大。
    元々のタイヤから幅を広くするのも十分な通勤仕様です。

    色々やってみたいけど、よくわからないな~という方は、
    相談にご来店ください。
    個人的にはアレコレと悩んでいるときが結構好きで、楽しんでやらせてもらっています。

    平井店
    小倉

  • 日常に達成感をプラス!2019/02/25

    Published by
    under

    こんにちは、平井店です。

    今回は丸石自転車のアルミ製お買い物車に

    サイクルコンピューターを取り付け。

    取り付けるのはジャイアント製ワイヤレスコンピューター。

    (税抜き) 3,500円
    (税込み) 3,780円

    価格が抑えめで、機能も多く、何よりも”価格の抑えた無線式”。

    1.フロントフォークにスピードセンサーを取り付け。
    2.ハンドルにディスプレイを取り付け。

    3.初期設定をしたら~


    4.動作確認!

    無線式はいにしえの有線式と比べて、センサーとディスプレイ部をつなぐケーブルが有りません。
    取り付けは多少の慣れは必要ですが、ケーブルがない分
    「自転車を操作するうえで、動作に支障をきたさない場所でなおかつ美しいケーブル取りまわし」に
    気を使わないで取り付けができます。

    最近ではスマートフォンのアプリでもスピード等は記録を残せますが、GPSを利用する場合
    バッテリー消費が早くなります。
    シンプルなサイクルコンピュータは数か月電池が持つ事もあり、
    バッテリー問題のストレスから解放されます。

    特に毎日乗る一般シティサイクルでは高性能な物より、バッテリーが長持ちする
    スピード・走行距離・時計等がわかれば良いタイプの方が、バッテリーは長く使えます。

    みなさん気づいていないだけで、意外と毎月走っていますよ。
    記録に残して達成感を味わうのはいかが?

    平井店
    小倉