seocycle BLOG

About 武蔵小杉店

店舗名
武蔵小杉店
住所
神奈川県川崎市中原区今井上町2-10(旧住所表記:今井上町206)
電話番号
044-738-0634
  • BIANCHI FRETTA2010/11/01

    Published by
    under

     NO、1コンフォートフォールディングBIKEだと思う人~。「ハイ!!」

    以前小径車の弱点に振動吸収をあげましたが、この折りたたみはなんと「サスペンション構造」が付いているのです!!

    「バネ」と「ゴム」のようなもので段差などの衝撃を吸収してしまうすごいBIKEです。

    しかーも、ペダリングによるパワーロスも最小限に。

    ハイドロフォーミング(とういうフレームの作りかた)のフレームがカッコイイ。。。。

    そして。。。。

    なにより男心をくすぐるのが、このたたみ方!機能美!

    なんでかこういうのにわくわくするんですよねー

    ぜひ一度見に来てくださいねー

    武蔵小杉店 上野

  • 日本の道路事情に最適のスポーツ車!?2010/09/03

    Published by
    under

     わたくしの個人的な意見ですが。。。

    日本のように自転車専用道路がほとんどない、車道と歩道を行ったりきたり「ガタンッ!ゴンッ!」と乗り上げ、乗り降りを繰り返す走行。マンホールやしょっちゅうほじくり返されて、つぎはぎのアスファルト。いわゆる「ロードレーサー」ではタイヤが細くてどっかり座ったまま快適に走行しにくいと感じています。都心に行くほど信号や車や歩行者で、スピードも維持しにくい。ストップ&GOが多いので、そんなにトップスピーも必要ないのでは。

    そこで。。。。

     この「シクロクロス」ジャンルの

    BIANCHIの「LUPO」をおすすめしたいのです。平均時速が30km以下が多い方向き、クロモリフレームで足に疲れがきにくく、ロングライドにも最適、疲れにくく、段差も気にせず乗れて、街中でもスタイリッシュ。河川敷まで走れてしまうオールラウンダー。ロードには乗りたいけどそんなにガンガン走らないと思う。。。。そんな方に是非。

     私10年前にイタリアに行ったときに、この「LUPO」タイプのシクロ風BIKEで、スーツを着た40才位のお姉さまが颯爽と走っていたのが今でも忘れられません。

    イタリアで私がみたロードに乗っているイタリア人は、みな、いわゆるレーシングBIKEには乗っておらず、こういった太めのタイヤのドロップBIKEに乗っていました。石畳の道が多いので当然なのかも。。。

     凝ったフレーム形状もいいですが、クラシカルな丸パイプの直線的なフレームはかえって新鮮に見えますね。私が中学生のころ、セオサイクル八千代台店で始めて買ってもらったロードレーサー「SEMAS」はやっぱりこんな丸パイプのまっすぐフレームでした。もう20年以上前の話。。。

     でもこのヘッドチューブは今風な仕上げです。不思議と違和感ないなー。

     このエンドのとこにマークが彫ってあったり。ラグと呼ばれる部品に造作がしてあり(剣先みたくかたどってあるんですねー)、古きよき時代を彷彿とさせてくれます。

    昔はもっと細かく造作したものがたくさんあったんですが。。。。最近あまり目にすることがなくなりました。。

     この「VITTORIA」は

    イタリアのブランドです!

    700×32C(ロードレーサーは23Cとか25Cが多い)とかなり太いタイヤです。

    が、太くても走行感が重くないのがほんとに不思議なんです。安定感と軽量感の相反する要素をバランスよく実現しています。

     フロントのギヤのランクを落として値段を抑えるメーカーさんが多いですが、しっかり安心して変速できる「SHIMANO」製。フロントの変速は乗り手にテクニックを求められるので、この「SHIMANO」さんのクランクが付いていることで変速テクをサポートしてくれます。このLUPOはフロント3枚のギヤがあります。箱根の山でも登れちゃう軽いギヤがついてますので、是非いろんなところに走りに行ってくださいね!

     どのハンドルポジションでもブレーキできるサポートレバー付き。いらなくなったら、取り外しもできます。

     ブレーキも高速対応より、汚れなどに強いタイプになっています。MTBに近いタイプですかね。

     そろそろお気づきの方も

    いらっしゃいますでしょうか。

    これまでの写真で、なにか違和感を感じませんでしたか?

    この写真も。。。。

    そうです!

    ワイヤー類がない!ハンドルバーテープが巻いてない!

     最近のスポーツ車は、工場でワイヤーやバーテープを巻いてくるBIKEがほとんどですが、このBIANCHIさんのロードタイプは全ー部自転車屋さんが組み付けるのです。

    バーテープが巻いていないということは。。。。ブレーキレバーの位置を細かく選べるのです。お店の展示車は「見た目がかっこいいポジション」で組み立ててあります。箱の在庫もあるので、一から組み立ててほしいお客さまはお申し付けください!

    カラーは写真のチェレステ、ネイビーの2色

    フレームサイズ 48(160cm~170cmくらい) 

              50(165cm~175cmくらい)

              52(175cm~185cmくらい)

    ※目安です。身長だけでなく、用途などで適正サイズは決まります。店頭でご相談ください。

    イマなら全色、上記全サイズ在庫あります。

    武蔵小杉店 上野

  • 今年の夏休みも。。。。。2010/08/23

    Published by
    under

        

    実家の長野県で過ごしました。信濃大町から車で30分くらい走って山の中に。。。。

    大町市美麻というところで、わたしの父と母が暮らしています。信号も街灯も対向車もほとんど来ない、ロード乗りには最適な環境。天気がいまいちでしたが、雨の合間をぬって走ってました。

    写真ではお伝えできない、この解放感。空気のにおい。つめたーい風。懐かしいー。川崎は暑い。。。。。

      

    わたしは知らなかったのですが、最近、このわたしの実家の周辺の道路で、実業団のレースや学生さんたちのレースが行われているらしく、同じコースを走ってきました。

      このつづらおりのカーブ。登ったあとで

    実はゼイゼイいいながら写真を撮りました。苦しかった―。

     実家なのに道を間違えて、不吉な道へ。。。。

    「まむしざか?」

      ううっ、下か見てもやばい坂だ、、、

    左中段に黄色の看板。

     でー!12%の登り!!

    しかしここを登ったほうが家に近いのです。

     うんせ、こらせ、けっこう頑張ってるんですが、、、、、

    スピードは、、、、、

     11%か、、、あまり変わらないな。。。。涙。

     アブ?もとまるほどのスピード?

     やったー!登りきったぞー!ゼイゼイ。

    手が震えてしまって、ぷるぷる。

    頂上は9%だったのかー。アー苦しかった。ここ下ったら気持ちいいんだろうな・・・・・。やめときました。

     2日めは大事にしていたD/Aのディープリムホイールで同じコースを走ってみました。ツールドフランスとかでディープリムで登っている選手がいたので、どんなもんかと。。。。

     ううぅ、わたしのアベレージスピードでは

    メリットを感じられませんでした。

    が。。。

     下りサイコー!!

    「コギ」を入れてないのに「伸びる」フィーリングを堪能しました!

     はっ!?このバス停、どこかで見たような。。。。あーあの映画

    夜の雨の日にきてみたら、会えるかなー?

     道路がちょっとでこぼこなのが残念。冬は雪がすごいので、道路も痛むんですねー。今組み立て中のSPECIALIZED ROUBAIXなら快適に乗れるのかなー?早く試してみたーい!

     今年はけっこう走ったぞー!4日間で100km!登りもきついので、だいぶやせたかなー?と思ったら。。。。。

       

      わたしの実家はお米や野菜を自給自足しているのですが、一緒に行った子供が収穫!豊作!お米もすごくみずみずしくて、あまくておいしいんです。とうもろこしは少ししか食べれませんでしたが、まずはそのまま、「甘ーい!!」「うまーい!!」むしゃむしゃ。次はバター醤油味で。むしゃむしゃ。トマトもそのままガブリ!「あまーい!」「じゅーすぃー」 

     このトマトで作ったトマトソースで自家製ピザ!パン生地もオーブンで作るのでやわらかーさとパリパリ感が違います!さらにトマトとこのなすをのせてー。。。「うまーーーい!」

       息子の誕生日もこの時期でして、

    手づくりケーキをパクパク。 

    おかしい。。。。。あんなに自転車に乗ったのに、行く前より太っている。。。。。。。

    以上今年の夏休みでした!

    武蔵小杉店 上野

  • MY TU-KIN BIKE2010/07/31

    Published by
    under

    今日も暑いですねー!

    梅雨も明けたので、自転車通勤再開してます!

    (といっても週に3日程度ですが、、、、お恥ずかし)

    梅雨時期にちょっとずつ組み上げておいたホイールをはめて夏らしくさわやかに!

    ホイールはやっぱりだいぶイメージ変わりますねー

     いままでこれで走ってましたー

    ULTEGLAのホイールからはだいぶ重くなってしまったんですが

    わたくし的にはとってもお気に入りです。

     

    こちらが交換後ですー。

    ピラーとサドルも一緒に替えてしまいました。ワイヤー錠もホワイトで。

    タイヤもサーファスの「SECA RS 定価3990円」に交換しましたが

    今までのミシュランPRORACE(当時定価7000円くらい)と比べても

    転がり感は遜色ない感じです。コーナーは少しまだ慣れてないのかやや怖。。。

    通勤でそんなに攻めるなーって話ですが。。。。

    ホイールの重量増は通勤のようなSTOP&GOには少々つらいのですが

    走り出して時速30kmを超えたあたりからはディープリムのおかげか、重さの慣性なのか

    「ふーーっ」と軽くなる気がするんです。

    今度多摩川沿いでノンストップランしてみたいです。

    エアロスポークの風きり音がまたいいんです。独特の音ですねー。

    暑い中ついついペダルを踏みこんでしまい、毎晩自宅に帰る頃には汗だくだくです。

    汗だくには理由がもう一つ。。。

    お店と自宅と10km弱なんですが、自宅に帰る1km手前に激坂があるんです。。。。

    9%の登りが300mくらいなんですが。。。。

    40歳も近づいてきた私にはホイールの重さを一番痛感する瞬間です。

    エアロ効果がでるにはほど遠い時速10kmでよろよろ登ってます。

    でもかっこいいからこれで頑張るぞー

    武蔵小杉店 上野