seocycle BLOG

About 新小岩北口店

店舗名
新小岩北口店
住所
東京都葛飾区西新小岩1-6-1
電話番号
03-6657-7403
  • パナソニック ギュットミニDX2017/03/19

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    3連休の中日、皆さまいかがお過ごしでしょうか??

    新生活や新学期の準備など忙しい時期でもあります。

    新生活の足として自転車をお探しの場合

    当店にメーカー欠品中の商品在庫があります

    IMG_0224[1]

    パナソニック ギュットミニDX

    メーカー希望小売価格

    税抜き 142,000円

    税込み 153,360円

    お探しの方も多いのではないでしょうか?

    タイヤが小さく乗せ下ろしも楽々。

    大容量16Ahのバッテリー搭載でオートマチックモードで60km走行(カタログ値)

    当店在庫は

    IMG_0220[1]

    マットダークグリーン

    IMG_0219[1]

    マットブラック

    IMG_0221[1]

    ビターブラウン

    来店当日納車可能です。

    早くほしいとお探しのお客様

    お待ちしております

     

    新小岩北口 藤井

  • 街乗りにも使いやすいクロスバイク エアフィールズ2017/03/15

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    先日来店されたお客様より

    「スポーツサイクルが欲しい。それで普段使いもしたい」

    とご要望がありました

    クロスバイクの定番と言えば・・・

    GIANT エスケープR3

    IMG_0215[1]

    メーカー希望小売価格

    税抜き 50,000円

    税込み 54,000円

    販売価格は店頭にて

    軽量で初めてスポーツサイクルに乗られる方には

    軽快に走れるのでびっくりする一品だと思います

    こちらの自転車のタイヤの規格はは直径700㎜ 幅28㎜なのですが

    今回のお客様からの要望は「普段使い」なので街乗りもしやすいこと

    おそらく軽快にサイクリング、車道を走るだけではなく

    車道から歩道へ回避するような使い方もされることなので

    規格上ちょっと太目のタイヤ(32㎜)を履いた

    セオサイクルオリジナルクロスバイク

    item_ef02_s

    エアフィールズを紹介させていただきました。

    IMG_0213[1]

    画像左のタイヤが32㎜ 右が28㎜ 規格の物です。

    気持ち太くてクッション性UP。段差にもちょっと強くなります。

    これをみてタイヤ太い=パンクしないと感じてしまった方のために・・・

    タイヤが太くなったからってパンクしにくいということはありませんので太くても細くても空気圧管理はお願いします。

     

    街乗り使用とのことでちょっと買い物をして荷物を載せられるように・・・

    急な雨や雨上がり泥はねで背中やお尻が汚れるのは・・・

    自転車は自立した方がいいね・・・

    など必要なものをお話しさせていただき

    IMG_0208[1]

    このようになりました

    フロントバスケット、泥除け、スタンド、ワイヤーロック、ライトを取り付け

    自転車には取り付けていませんが盗難予防に二重ロックする為チェーンロックも準備。

    身長からもっとサドルも上げられたのですが

    お話合いの結果街乗りも使うから足つき重視で低めに。

    そうするとハンドルの位置が高かったので初期セッティングより低くし納車整備させていただきました

    慣れてきたらサドルを上げたり。もう少しハンドル下げてみたり・・・とやることいっぱい。

    楽しい自転車生活のサポートをさせていただければ幸いです

     

    このようにご希望に添える様に日々頑張っていこうと思います。

    新小岩北口店 藤井

     

  • 当店の裏の道路にもついに・・・2017/03/04

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    当店の裏の大通り、蔵前橋通りにもついに

    IMG_0207[1]

    自転車は車道の左側を走りますよ~ っと分かりやすい様に

    道路にペイントされました。

    自転車は車両で原則として車道の左側を走行します

    歩道走行は例外です

    自転車が歩道を走行できるのは

    ・自転車通行可の標識がある

    ・13歳未満の子ども、70歳以上の方、身体の不自由な方

    ・工事や駐車車両などの為に車道左側部分の通行が困難、自動車の交通量が多く、かつ、車道の幅が狭く追い越しをしようとすると自動車などとの接触事故の危険性がある場合

     

    となります。

    このブログを見て基本知識を身につけていただけると幸いです。

    話がちょっと変わりますが・・渡しが以前、受けたある講義で

    IMG_0207[1]

    このペイント、矢印は画像上を向いていますが自転車乗っていることは手前向きに走っていますよね・・・・

    とお話しした先生がいらっしゃいました・・・

    確かに・・・

    その講義では

    InkedIMG_0207_LI画像を加工しています

    こっちのイラストの方が望ましいと話していました。。。

    ちょっと変えるだけでこちらを向いていた人が向こうを向いたではありませんか。。。

    行政の方でこれを見ていただけていたらどうにかなりませんかね??!

    なお東京都では2月1日より自転車販売時に交通ルール・マナーの確認書(道路交通法の主な規定を知っていただくものです)の確認をお願いしています。

    何はともあれ皆さま交通ルールを守り事故の無いようにしましょう。

    お車を運転される方、自転車を乗っている人との車道のシェアをお願いします

     

    新小岩北口 藤井

  • パナソニック ギュットミニ2017/03/04

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    3月になり新生活の準備を始められる方も多いのではないでしょうか?

    当店で一番人気のお子様乗せ電動自転車

    パナソニック ギュットミニDX

    メーカー希望小売価格

    税抜き 142,000円

    税込み 153,360円

    IMG_0205[1]

    人気でメーカー欠品の色も出てますが

    ちょっと前に比べて店頭ちょっとカラーが潤っています

    毎年ここから争奪戦が始まりますので

    気になっているお客様お早目のご来店お待ちしております

     

    新小岩北口 藤井

  • 2017年 新型ViVi EX2017/03/03

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    ついに当店にも・・・

    IMG_0199[1]

    業界最大容量のバッテリーを搭載した

    自転車が入荷しました

    IMG_0200[1]

    上から見るとこの厚さの違い・・・

    IMG_0201[1]

    この大迫力・・・

    IMG_0203[1]

    パナソニック 2017年モデル VIVI EX

    メーカー希望小売価格

    税抜き 137,000円

    税込み 147,960円

    2016年からViVi EXを検討されていた方ならお気づきかもしれませんが・・・

    バッテリー容量が大きくなったのにも関わらず

    お値段が据え置きなのです。

    お買い得な気分になれるViVi EX

    入荷したばかりだったのですが・・・

    オーナーさんが無事に決まり納車させていただきました。

    自転車全体像の写真は納車直前のいざ旅立ちの時・・

    慌てて撮ったのでいつも通りの横からの写真が撮れず。。。

    大容量バッテリー、、、いや超大容量バッテリーは

    きっとオーナーさんの期待に沿う働きをしてくれることでしょう。

    ただ今、ViVi EX26インチはメーカー欠品中なのでお取り寄せにはだいぶ時間がかかる可能性がありますが

    今月中にはインディゴブルーメタリックが入荷予定となっております。

    詳しい納期がはっきりしていないのが現状ですが

    気になるお客様はお問い合わせいただければ詳しい納期が出次第ご連絡させていただきます

     

    新小岩北口 藤井

     

     

  • 自転車の納車整備2017/02/28

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    本日はお客様からご注文いただいた自転車の整備のをちょっと紹介です

    入荷した自転車がすべてと言うわけでなないですが

    IMG_0189[1]

    このように、前輪やカゴ、ハンドルなど外れた状態で入荷するものもあります

    IMG_0191[1]

    前輪や泥除け、ライト、カゴを付けるためのステーを付けて

    IMG_0194[1]

    車輪が片寄らないように入れしっかりと固定。

    IMG_0195[1]

    後輪の方もスタンドを付け内装ギアの部品を付けしっかりと固定

    IMG_0193[1]

    ハンドルの取り付け角度はいいかなぁとチェックをして固定

    その他にブレーキの効き具合やレバーの角度、ブレーキを掛けた時にハンドルがガタつかないかヘッドパーツと言われる部分の固定の確認etc.

    しっかりとチェックをして

    IMG_0198[1]

    完成

    IMG_0196[1]

    安心した自転車生活をサポートできるように販売員の目印ステッカーを貼り付けさせていただきます

    ステッカーが貼ってあると調整・点検が無料です

    しかも無期限で!!  おおーー ぱちぱち×2

    調整無料の例としては使ったチェーンは摩耗したるんできます

    内装ギア・変速なしの自転車の場合そのまま乗っちゃうとチェーン外れのトラブルが・・・

    チェーンを外れにくくする調整が・・・無料!!

    後輪に歯車がいっぱいついている外装ギア。

    使用していると変速機を引っ張っているワイヤーになじみが出て調整が狂います

    変速機の再調整・・・無料!! などなど

    注)ブレーキのゴムが減ったなど部品交換が必要な場合は修理ですので実費が必要となります。

     

    街中みているとおかしな方向にハンドルが付いていたりする自転車を見たことがあります

    自分で組み立てたのかなぁ・・・と思いつつ走り去っていくのを見ます

    買うだけではなく買ってからの自転車生活も検討の上、

    新生活の自転車選びををしていただけると幸いです

     

    新小岩北口 藤井

  • サーファス フロントライト USL-450 価格変更でお買い得に!! 2017/02/13

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です。

    ちょっと前より日の入りは遅くなってきたと言えども夕方薄暗くなって

    前が見にくいですね。

    自分のライト・・・ちょっと暗いなぁ・・・と感じている方に朗報です!!

    IMG_0188

    サーファス USL-450

    メーカー希望小売価格

    税抜き 3,900円

    税込み 4,212円

    実はこの商品税抜き5400円から値下がりしたのです!!

    明るさは450ルーメン!!

    450ルーメンで税抜き3900円はコスパ素晴らしいのではないでしょうか?⁈

    実際に夜間に照らしてみました

    IMG_0187

    いやー。明るいです。USBでの充電式なので電池を買いに行くという手間がなく

    4段階で明るさ調節が出来るので走行場所によって切り替えが出来ます。

    比較として

    IMG_0187IMG_0182

    左 USL-450  右USL-200

    USL-200は200ルーメンです

    メーカー希望小売価格

    税抜き 2,900円

    税込み 3,132円

    画像では分かりにくいかもしれませんが左の方が光量が多いので範囲も広かったです

    IMG_0186

    アルミボディでスマート

    内蔵電池が減ってきた場合スイッチボタンが光りますので充電のタイミングが分かります

    ライトと言えばキャットアイを思い浮かべる方が多いと思いますのでキャットアイとも比較

    IMG_0187IMG_0184

    左 USL-450 右 キャットアイ VOLT200

    VOLT200

    メーカー希望小売価格

    税抜き 4,500円

    税込み 4,860円

    配合の違いで照らし方が違いますのでどちらの照らし方が好みかで選ぶライトは変わると思います

    前照灯として最低限の明るさの物とも比較

    IMG_0187IMG_0185

    左 USL-450 右 キャットアイ VOLT100

    VOLT100

    メーカー希望小売価格

    税抜き 3,000円

    税込み 3,240円

    無灯火は以前より少なくなっている印象ですが視認性を高めるためにも早めのライト点灯をしましょう

    新小岩北口 藤井

  • 風が強いですね・・・そこで風が強い日あるあるネタ2017/02/07

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    本日は風が強いですね。

    あまりの強さに店頭の自転車の値札が飛んで行ってしまって駐輪場の方や近所のお店の方に救出いただいております・・・

    飛んでいかないように工夫しなくては・・・です

    そんな中、店内のコルクボードを見ると

    IMG_0171[1]

    余白ばかりの寂しい状態に・・・

    パンクの原因とパンク修理についてのPOPが紛失!!貼ってあった跡、うっすら日焼けしてない部分が何とも言えない寂しい感じです。

    探さなくては!!と店頭へ目を向けると

    IMG_0172[1]

    あった!!近づいて見てみると

    IMG_0173[1]

    ・・・やっぱり・・・留めていた画鋲が2つ紛失・・・6個はPOPに刺さりっぱなしでした。

    自転車屋さんの目の前で自転車屋さんの外れた画鋲が原因でパンクなんでシャレにならんと思い道路を捜索・・・・・

    IMG_0174[1]

    無事発見!!!

    と、まあこのように風の強い日街中のポスターや掲示板が剥がされてしまい画鋲が道路に落ちていることもあります

    風の強い日は画鋲などを踏んだ状態でパンクの持ち込みがちょっと増えます

    パンクして画鋲刺さりっぱなしで車輪を回すとパンクの被害拡大することがあり

    チューブ交換になりパンク修理より費用がかさむことがあります

    パンクしたと思ったら何か刺さっていないかチェックして刺さっているものが見つかればすぐに抜いちゃってください

  • 増えています!!鍵の紛失・・・2017/01/23

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です。

    寒い日が続きますが皆さま、体調を崩していないでしょうか?

    この時期の流行りと言ったら「インフルエンザ」・・・

    そして当店でちょっと多くなる気がするのが・・・

    「鍵の紛失」です

    IMG_0160

    「鍵、失くしちゃったんですけど・・・」との持ち込み。

    寒くて手袋をして、、、指先の感覚が通常と異なりポケットに入れたと思いきや入っていない。。。。と言ったことが考えられたりします

    お持ち込みいただければ対応できますが重要なのは

    どのように持ち込まれるかです。

    自転車重くて大変だ・・と思い鍵がかかったまま後輪を引きずってご来店されると・・・

    IMG_0161

    車輪は回らないので地面と接している部分だけがすり減り、このように

    穴が開いてしまったり、穴が開く一歩手前状態だったり・・・・

    鍵の交換だけで済むはずなのにこれではタイヤとチューブも交換になってしまします

    自転車を持ち込むときは荷台などを持って後輪を浮かせて引きずらないようにしてください

    ご自宅にスペアキーがある場合、面倒でも自転車を置いてスペアキーを取りに行きましょう。

    特にお子様の場合、とりあえず自転車も持って帰らなきゃ・・・で

    引きずってしまう場合が多いです。

    お子様にちょこっとお話しいただければ幸いです

     

    新小岩北口 藤井

  • 事故予防しましょう2017/01/20

    Published by
    under

    こんにちは

    新小岩北口店です

    先日、自転車購入いただいた方から処分してほしいという自転車をお持ち込みいただきました

    それがこちらです↓

    じ画像①

    同じ自転車が当店の店頭にもありますので

    正常な状態がこちらです↓

    じせいじょう画像②

    画像①の自転車のフロントフォーク(前輪が固定されている部品)が前方に歪んでいるのが分かりますかね?

    2台を並べてみました

    じならび

    奥が画像①持ち込まれた自転車です

    車輪を前から見ると・・・

    じほ

    車輪が歪んでいます

    聞いた話ですが右後方からの車に接触し破損

    乗られた方も大けがをされたとのことです

    以前にもブログでちょこっと書きましたが自転車の事故で後ろからの衝突での致死率は高いのです

    事故予防にリフレクター(反射板)だけでなく後ろにもライトをつけましょう

    後からオプションで付けるのは忘れてしまう、面倒くさいという方にはこちらの商品がおすすめ

    じま

    マティア ヒルモ仕様

    メーカー希望小売価格

    オープン価格

    販売価格は店頭にて

    26インチ、27インチのラインナップがあります

    この自転車の・・・

    じら

    この反射板、通常のとちょっと違います

    じらしじらて

    左が通常、右がLEDライトが点滅状態、、、分かりにくいですがちょっと光っているのです

    センサーが明るさと振動を感知して夜間走行時に自動点滅してくれる素晴らしい物です

    静止後も約1分点滅しますので信号待ちの停車中も安心です

    じらp

    こちらの自転車では標準装備されていますが

    LEDライト付きの反射板のみの販売もあります

    キャットアイ TL‐AU165

    メーカー希望小売価格はオープン価格

    販売価格はお問い合わせください

    内部にはボタン電池が入っています

    万が一電池が切れて光らなくても反射板の機能はありますので

    通常のリアライトより電池が切れたときの安心感はあると思います

    私自身、この商品のシートステイ取り付け用をロードバイクに取り付けて使用しています

    見た目すっきりなスポーツバイクにいろいろつけるのは・・・とルックス重視で敬遠される意見も分かりますが安全性には代えられません。

    通勤や通学で自転車をお使いの方にはぜひともこのLED付リフレクターおすすめです

     

    新小岩北口 藤井