seocycle BLOG

About 立石店

店舗名
立石店
住所
東京都葛飾区立石1-11-10
電話番号
03-5654-6577
  • JAMIS RENEGADE EXPERT「ジェイミス レネゲード エキスパート」2019/04/02

    Published by
    under

    こんにちは立石店です。

    今回ご紹介するモデルはJAMIS RENEGADE EXPERT「ジェイミス レネゲード エキスパート」です。

    前にご紹介しました「レネゲード エグザイル」の兄弟車。
              ↑こちらをクリック↑


    こちらの自転車は立石店での試乗車としてご用意させていただきました。
    フレームサイズは480mm。

    ジャンルとしてはJAMIS曰く「アドベンチャーロード」、世間的にはグラベルロードとなります。

    写真のようにオプションでサドルバッグ、フレームバッグを装着でき、様々なシーンで活躍してくれます。

    オプションを装着しないカタログ重量で9.5kg。このモデルのフレーム素材は「カーボン」。

    標準装備のタイヤサイズは700×40C!!かなり太いタイヤが装着されています。
    ※カタログスペックは700×36Cとなっていますが、40Cがデフォルトとなります。

    この太さのタイヤで9.5kgはかなり軽い!

    実際に乗ってみると・・・こぎ出しから40Cのグラベルタイヤとは思えない軽さ、そしてスピードに関してもロードバイクを凌駕するほどの俊足ぶり!
    騙されたと思って乗ってみて下さい!!

    自分も最近は全く乗れていないですが「ロード乗り」としてこの系統のバイクに半信半疑なところがありました。

    乗ってビックリ「楽しい!!」・・・これで感想は充分。乗ってみる価値ありです。

    サドルバッグ、フレームバッグにいろいろ詰め込んで、20km弱の通勤に使ってみましたが、詰め込んだ荷物の重量を感じさせない、軽快な走り、40Cのタイヤがもたらしてくれる乗り心地の良さ。
    「タイヤの太さ」=「走りの重さ」では無いことを実感します。


    シマノ105ディスクブレーキの安心感のある制動力、後ろのスプロケット(ギア)は11T~34Tのワイドレンジでフロントのギア50T×34Tとの組み合わせで平地の快速走行から険しい登りまでこなしてくれます。

    何より、舗装路面からダート走行まで気兼ねなく使えるオールマイティさがこの「レネゲード」の最大の魅力。


    フロントフォーク横にもボトルケージの台座が付き、キャリア取り付け用のダボも前後に付き積載能力はランドナー並みにも出来ます。

    普段は何も付けずに快速サイクリング車、時にはキャリア等を付けバッグ類に荷物を満載しロングツーリングに等、本当に幅のある自転車生活が楽しめます。

    JAMISの真骨頂である「SSD←クリック!!」は全レネゲードシリーズ採用されており、同じモデルでサイズが違っても、メーカーの狙った走行フィーリングを体感できます。
    これは、非常に重要なことで、同じモデルでも設計が疎かですと「フレームサイズが違うとフィーリングがまるで別物」と言うことがありがちです。
    サイズごとに様々な要素を厳密に計算し設計、制作、組み上げをする非常にコストのかかる作業を遂行し製品化するJAMISならではの安心感です。

    ぜひ一度、試しに乗ってみて下さい!!

    レネゲードエキスパート
    メーカー希望価格  310,000円(税抜き)
              334,800円(税込み)

    販売価格は店頭にてご確認下さい。

    立石店 黒木
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • COLNAGO VORREI CLARIS  コルナゴ ヴォッレイ クラリス フラットロード2019/03/30

    Published by
    under

    皆さんこんにちは、立石店です。

    本日ご紹介するモデルは「コルナゴ ヴォッレイ クラリス」です。

    いわゆる、フラットロードと呼ばれるロードバイクです。

    通常、フラットロードはロードバイクのハンドルをそのままフラットバーにしただけ、という事が多いのですが、コルナゴは「フラットロード専用設計」のフレームを用意し、こちらのモデルに採用しています。

    ロードバイクのロングライドモデルをベースに、前後のホイールの距離(ホイールベース)を少し伸ばし走行安定性を上げています。
    わずかな違いではありますが、フラットロードにありがちな、「ハンドルのフラつき」を解消し、安定感のある走行感を得ています。


    このコルナゴロゴの配色は「VORREI」のみの採用で存在感がありますね。さりげなくトップチューブに配置されたイタリアンカラーもまたオシャレ♫


    サドル上部にコルナゴマーク、サイドにロゴを配置しこれまたカッコイイ!


    タイトル通りですがメインコンポには「シマノ クラリス」を採用し、タイヤには「コンチネンタル」を配置し走りに妥協はありません。

    「ドロップバーはチョット・・・けどクロスバイクより速く、軽く走りたい!」なんて言う方、このようなオシャレ自転車は如何でしょう。
    ロードバイクのセカンドバイクと言うのも「アリ!」じゃないですか??

    COLNAGO VORREI CLRIS
    コルナゴ ヴォッレイ クラリス

    メーカー希望価格 99,000円(税抜き)
             106,920円(税込み)

    販売価格は店頭にてご確認下さい。

    今回ご紹介したカラーは「ガンメタリック」です。

    立石店 黒木
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • 人気の MAVIC COSMIC PRO CARBON SL UST  ありますよ!2019/03/25

    Published by
    under

    MAVIC COSMIC PRO CARBON SL UST+MAVIC COSMIC PRO CARBON UST

     

    こんにちは立石店です!

     

    ようやく暖かくなってきましたね!
    自転車乗りの方々はそろそろシーズンインと言ったところでしょうか?

     

    そんな自転車が大好きな方々に今回紹介するのは!

     

    MAVIC COSMIC PRO CARBON SL UST !!!

    チューブレスのトレンドを作ったと言っても過言ではない程の功績を挙げております。

     

    最大の特徴はなんと言っても、タイヤの嵌めやすさ!

    今までのチューブレスタイヤは、リムとの相性にもよりますが嵌めにくいものがほとんどでした。
    MAVICはリムとタイヤの精度を上げ、着脱しやすく造っています!
    長くに渡り、リムを造ってきたメーカーならではです!

     

    ワイドなリム設計と、横風に強い丸みを帯びたリムの断面により、煽られにくい安定感のある走りを実現しています。

     

    スポークも太めめになっており、形状も空気抵抗を意識した設計です。
    リアはイソパルス組で、新型のインスタントドライヴ360と相性も良く、非常に掛かりの良い反応が早いホイールです。

     

    ブレーキ面はお馴染みのiTgMAXが施されており効きも良く、コントロールがしやすいです。

     

    レースや普段乗りにも万能に使えちゃうのもこのホイールの魅力です!
    MAVICのカーボンホイールで迷ったら これ おすすめですよ!

     

     

    MAVIC COSMIC PRO CARBON SL UST

    メーカー希望小売価格

    320,000円(税抜き)

    345,600円(税込み)

    販売価格は店頭にてご確認下さい。

     

    物が良い分価格も高めです(汗)

    ちょっと手が出し辛いなぁと感じる方にはこちらもおすすめ!

    このホイールの弟分の

     

    MAVIC COSMIC PRO CARBON  UST

    こちらは少しコンフォートな造りをしていますので、ホイールの性格が変わってきます。

    MAVIC COSMIC PRO CARBON SL USTとの具体的な違いは、スポークの組み方とハブ

     


    上がインスタントドライヴ360を使っているSL、下がノーマルのハブを使っているMAVIC COSMIC PRO CARBON UST二つを比べるとスポークの組み方が違いますね。
    MAVIC COSMIC PRO CARBON USTMAVIC COSMIC PRO CARBON SL USTよりスポーク長がくなるように造られており、スポークにしなりを与えて乗り心地をよくしております。

    以上がMAVIC COSMIC PRO CARBON SL USTMAVIC COSMIC PRO CARBON USTの違いです。

    リムに違いは無いの?と思った方いると思います、どちらも同じリムを使っております。
    タイヤの嵌めやすさそのまま、ブレーキのフィーリングそのままでハブ・スポークの違いのみとなります。

     

    メーカー希望小売価格

    240,000円(税抜き)

    259,200円(税込み)

    販売価格は店頭にてご確認下さい。

     

    普段乗りメインの方はこちらの方が相性が良いかもしれませんよ!

    ちなみにコスミックの取り付けイメージはこんな感じです。

    ロゴは違いますがこんな感じです(笑)
    リムハイトが丁度良いのでどんなバイクにも合います!

     

    もっと背の高いのもあります(笑)

    MAVIC COMETE PRO CARBON SL T

    メーカー希望小売価格

    300,000円(税抜き)

    324,000円(税込み)

    販売価格は店頭にてご確認下さい。

     

     

     

     

     

    立石店 森
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • 「ガラスの鎧」始めました!!2019/02/26

    Published by
    under

    こんにちは、立石店です。

    巷で話題の「ガラスの鎧」の取り扱いを開始致しました。

    フレームの磨きからコーティングまで丁寧に行います。

     

    新車時に施工するのが理想的にはなりますが、何年も乗り込んで、痛んできた車体への施工も「愛車復活!!」となり効果絶大!!

    通常の施工例等はこちらをご覧下さい。

     

    当店では「煌機」(きらめき)を使用しての施工も承っております。


    これを使用することで塗装面がよりなめらかになり、仕上がりに差を付けることが出来ます。
    この作業は塗装面のスリキズ等にも一定の効果があり・・・

    このように乗っている間に継続的にアウターワイヤーとフレームが擦れて付いた傷も

    細かな部分なので「煌機Mini」で研磨・・・

    ほら!深く付いてしまった傷は残ってしまいましたが、ほとんどのスリキズが綺麗に!!写真をクリックして拡大してチェックしてみて下さい。
    もちろんこの写真は研磨した後に「ガラスの鎧」を施工してあります。※今回の施工は部分的に施しております。

    「ガラスの鎧」は非常に堅いコーティングで小傷や汚れ等から、貴方の愛車を守ってくれます。
    もちろん、コーティングをした自転車のお手入れは簡単!汚れても落としやすく、すぐにピカピカに。

    当店ではパーツ洗浄から、ガラスの鎧施工まで一貫して行います。価格、施工時間はお問い合わせ下さい。


    今回は店長黒木の昔の愛車「KLEIN」の部分作業を行いました。20年近く経過したモデルとは思えない輝きです。
    店頭に展示していますので、セオサイクル立石店までご覧にいらして下さい!!

    立石店 黒木
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • DEDA ELEMENTI SL48C カーボンクリンチャーホイール2019/01/21

    Published by
    under

     

     

    こんにちは立石店です。

     

     

    今回紹介するのは最近のトレンドになっているカーボンクリンチャーホイールです!

    こちらはDEDA ELEMENTI SL48Cです!

    48mmというちょうどいいリムハイトに、26mmのリム幅を兼ね備えた万能ホイールです!

    ブレーキゾーンの精度も高いのでコントロールもしやすく、効きもいいです!

    スポークはストレートプルを使用しているのでカッチリしたホイールに仕上がっています!
    剛性感を上げる組み方をしているのでレースなどにも持ってこいですよ!
    もちろんレースだけで無く普段使いにいけちゃいますよ!

    ベアリングはEnduro セラミックベアリングを使っているのでスルスル回ってくれますよ!

    カーボンクリンチャーと書きましたが、実はチューブレスレディとしても使用できちゃいます!

    ちなみに写真はタイヤが付いてますが、タイヤは付いてきません!

    当店ではホイールの試乗も出来るので興味がある方は、愛車をお持ちの上是非お立ち寄り下さい!

     

     

    DEDA ELEMENTI SL48C

     

    メーカー希望小売価格

    229,730円(税抜き)

    248,108円(税込み)

    販売価格は店頭にてご確認下さい!

     

     

     

    立石店 森
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • パナソニック ギュット・クルーム・DX2019/01/14

    Published by
    under

     

    こんにちは立石店です。

     

    今回紹介するのは、パナソニック ギュット・クルーム・DXです!

    もう既に他のブログにも載っていますが、改めてご紹介します。

     

    まず前のモデルとの大きな違いとして、子乗せがコンビとのコラボにより乗せ下ろしがしやすく、
    より一層使いやすくなりました!

     

    ヘッドレストの部分にはコンビが独自開発したエッグショックを使用しています。

    シートベルトもボタン一つで調整が出来るのが嬉しいポイントですね!

     

    自転車本体の方では全体的に角のないデザインになりました。

     

    バッテリーの容量は16.0Ahあるので沢山走っても大丈夫ですよ!

     

    店頭展示車は当日お渡し可能!
    他のカラーもお取り寄せ可能です!

     

    パナソニック ギュット・クルーム・DX

    メーカー希望小売価格

    149,800(税抜き)

    161,784(税込み)

    販売価格は店頭にてご確認ください。

     

    これから幼稚園や保育園の入園シーズンになっていきます、子乗せ自転車の在庫も少なくなってくるので
    子乗せ自転車をお考えの方はお早めに!

     

     

    立石店 森
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • ホイールマニファクチャリング  ディレイラーハンガー2018/12/25

    Published by
    under

     

    こんにちは立石店です。

     

    今回は、リアディレイラーとフレームを繋いでいるディレイラーハンガーについてです!

    このパーツがディレイラーハンガーです。

    左にあるのが、交換するホイールマニファクチャリング製ディレイラーハンガーです。

    ぱっと見何も変わりませんが、裏側を見てみると、、、

    左がホイールマニファクチャリング製、右が純正品です。
    違いがおわかりいただけますでしょうか、、、
    純正品は肉抜きがあるのに対し、ホイールマニファクチャリングは肉抜きがありません。

     

    通常ディレイラーハンガーは、落車などの強い衝撃を受けたときに、変形したり折れる事で
    フレームにダメージが行かないように、少し強度を落として造られています。
    その分変速のフィーリングがややモッサリとした印象を乗り手に感じさせてしまう事があるようです。

     

    ホイールマニファクチャリングは強度をしっかり確保した造りになっているので、
    変速のフィーリングにやや不満を感じている方は交換してみるのもありかもしれませんよ!

    一つだけデメリットがあるとすれば、見栄えに全く変化が無いことですかね!笑

     

    ディレイラーハンガーは万が一折れたときの事を考えて、スペアに一個は持っておきたいものです。

     

    このディレイラーハンガーというパーツは、自転車によって形が全く違うのでお取り寄せになります!

     

    価格はモデルにより異なりますので、ご来店の上ご確認下さい!

     

     

    立石店 森
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • PayPay(ペイペイ) がご利用頂けます!【スマホ決済】2018/12/08

    Published by
    under

     

     

    みなさんこんにちは立石店です!

     

     

     

    今回は!立石店でスマホ決済PayPay(ペイペイ)がご利用頂けるようになりました!

     

    スマートフォンで簡単にお支払いができるので楽々です!

     

    100億円あげちゃうキャンペーンも開催中なので、PayPay(ペイペイ)でお支払いいただくとお得ですよ!
    詳しくは(こちら)※2018年12月13日にて終了の案内がありました。

     

    この機会にPayPay(ペイペイ)で欲しかった物を手に入れるチャンスです!

     

     

    立石店 森

    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • GUSTO RCR Team Duro Sport  グスト RCRチームデュロスポーツ2018/11/24

    Published by
    under

    こんにちは立石店です。

     

    今回ご紹介するのはGUSTO RCR Team Duro Sport です。

    グストお得意の左右で色の配置を逆にしたデザイン。もちろん素材は「カーボン」

    前回「2019GUSTO(グスト)ロードバイク入荷しました!2018/09/03」でご紹介した「RCR Team Limited」とはフレームが異なります。
    形状の違いは

    トップチューブをアーチ形状にしフレーム全体で振動吸収性をあげ、

    シートステーを薄く成形し更に細かな振動を抑え、同じフレームサイズと比較してトップチューブを短く、ヘッドチューブを長めの設計し、ロングライド向けになっています。


    コンポはシマノ105をフルチョイス。ブレーキアーチ、クランクもスペックダウンはしていません。


    ホイールにはイタリア カンパニョーロ製「カリマ」(完成車供給モデル)をチョイス。

    サドルもイタリア セライタリア製「NOVUS VOOST」でこれまた抜かりはありません。

    セオサイクル社内試乗会ではじっくり試乗させていただきましたが、軽快に前に進み、振動吸収性も良く正に「優等生」です。

    立石店ではグストを導入以来、多くのお問い合わせ、お買い上げを頂き、正直ビックリしております。

    知る人ぞ知るブランドから定番ブランドになりそうな勢いです。

    グスト RCRチームデュロスポーツ
    メーカー希望価格 188,000円(税抜き)
             203,040円(税込み)

    店頭に無い、モデル、カラー、サイズはお取り寄せが可能ですがメーカー在庫が少なくご希望の商品の納品に時間がかかる場合も御座います、予めご了承下さい。

    在庫の商品はすぐのお渡しも可能です。

    抜群のコストパフォーマンスを誇る「グスト」をご覧に、ご来店お待ちしております。

    追記
    11月26日 雨澤毅明選手(宇都宮ブリッツェン)がUCIコンチネンタルチーム「リュブリャナ・グスト・ザウラム」への移籍することがチームのフェイスブックページで発表されました。
    雨沢選手は今回紹介しましたDURO SPORTと同じフレームのDURO TLを使用することが決まっているそうです。

    立石店 黒木

    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日

  • JAMIS RENEGADE EXILE ジェイミス レネゲード エグザイル2018/11/11

    Published by
    under

    こんにちは立石店です。

    今回ご紹介するのはJAMIS RENEGADE EXILE(ジェイミス レネゲード エグザイル)です。

    カラーはANO INFERNOです。

    カタログの写真で見ると「オレンジ」っぽく見えますが実際は「赤」に近いですね。

    このJAMIS RENEGADE シリーズですが「アドベンチャーロード」という位置付けになります。
    ロードよりも太いタイヤが履け、クロスバイクよりもロングライドに向いていて、グラベルロードよりも低重心でキャリア等の装備品が取り付けやすい構造、シクロクロスよりもアップライトなポジションが取れる、と言うジャンルになります。
    簡単に言うとマルチパーパスなバイク、クルマで言うと「SUV」と言ったところでしょうか。


    こんな感じでバッグ類も取り付けやすく、泊まりがけのツーリングに「キャリア」を付け、テントを積んで・・・なんて楽しみ方も「お手の物」です。

    こちらをご覧いただけると「RENEGADE」の世界観がイメージいただけると思います。

    このRENEGADEシリーズは基本700Cというタイヤサイズになりますが、小柄な方が乗りやすいようフレームサイズ44,48cmは「650B」というタイヤサイズがチョイスされます。(エリート、エキスパートグレードを除く)

    このタイヤ(700C・650B共に)であればアスファルトの路面では軽く、本格的なオフロードでなければ未舗装路でも難なくこなせてしまいます。

    もちろん、オンロードのみの時はもう少し細身のオンロードタイヤを履かせることも、ダートメインであれば太め(40Cまで!)のタイヤも装着することができます。

    標準で36Cという太さのタイヤは「ロード乗り」の方には重そう!って思われがちですが、乗ってみるとびっくり!!「なんでこんなに走るの??」って思ってしまう不思議。乗り心地も最高。だまされたと思って乗ってみるべし!!です。


    今回ご紹介のEXILEでも変速系統はシマノパーツで固められ安心のライディングをお約束!

    通勤、通学、サイクリング、ロングライド、林道ツーリング、キャンプ・・・ご自身の自転車の楽しみ方を想像してみて下さい。

    楽しみ方「無限大!」なレネゲードはいかがですか?

    JAMIS RENEGADE EXILE
    メーカー希望小売価格99,800円(税抜き)
    107,784円(税込み)

    販売価格はご来店の上ご確認下さい。

     

    立石店 黒木
    セオサイクル立石店
    東京都葛飾区立石1-11-10
    03-5654-6577
    定休日:毎週水曜日