seocycle BLOG

About 山口店

店舗名
山口店
住所
山口県山口市泉都町7-7
電話番号
083-929-3707
  • 臨時休業のお知らせ(山口店)2019/08/16

    Published by
    under

    いつもセオサイクル山口店にご来店頂き誠にありがとうございます。

    既にHP等で告知しておりますが明日8月17日(土)は臨時休業となっております。

    翌日8月18日(日)は通常通り午後1時から営業いたします。
    ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。

    山口店 三明

  • 山を遊び倒せ!新型FUSE登場(山口店)2019/08/10

    Published by
    under

    メチャクチャ楽しいMTB入荷しました!
    FUSE COMP29

    メーカー希望小売価格
    税抜き180000円
    税込み194400円

    もともと山を楽しく走る為に作られたFUSE。セミファットタイヤを装備し、乗り心地や路面をしっかりグリップしてくれる安定感から人気がありました。そのモデルが29erになり更に進化して登場しました。

    タイヤは29x2.6と太さがあるタイヤが装着されています。前のモデルのグリップのある走りを演出しつつ29er化で走破性がアップしています。
    「もっとエアボリュームが欲しい!!」という方、ご安心を!27.5x2.8のタイヤも装着できます!

    また、このモデルの優れている点はリアエンド部分が可変になっており前後で15㎜動かせます。

    エンド形状がこの様になっており、ボルトを締めたり緩めたりすることによって動かせます。

    フレームの内側から見たらこのような具合。なので伸ばせば安定感が増し、短くすればクイックな走りが楽しめます!

    そして今やトレイルラドに切っても切り離せないドロッパーシートポストを標準装備

    メーカーロゴはダウンチューブ裏側に大きく入っています。

    シートチューブの曲がりがポイントの1つ。クリアランスを確保しつつチェーンステーを短くして、ホイールが大きくなった際の「もっさり感」を無くしてくれています。

    楽しく山を走りつつ、本気モードになって山を攻める事も可能な、まさに「羊の皮をかぶった狼」的な自転車です!

    Facebookページ
    山口店 三明

  • MAXXISのNEWタイヤ ”PURSUER”入荷です。(山口店)2019/08/09

    Published by
    under

    お求め易くて高耐久タイヤ入荷しました!
    PURSER 700x25c

    メーカー希望小売価格(1本)
    税抜き3200円
    税込み3456円

    MTBタイヤのイメージが強いMAXXISですが、しっかりロードタイヤもラインナップされています。
    今回のタイヤ”PURSUER”の特徴は、ウエット路面でのグリップ力が高く耐久性も高いという点!

    実際にタイヤを触ってみると指が引っかかる感じでグリップの良さを感じます。
    (店頭に並んでいる同価格帯のタイヤと比較するとより分かり易いですよ!)

    お値段も手ごろで通勤やトレーニングに持って来いのタイヤです!
    お盆明けの通勤号に付けてみませんか?

    Facebookページ

    山口店 三明

  • ボランティア活動と臨時休業のお知らせ(山口店)2019/08/03

    Published by
    under

    本日は8月10日が「道の日」という事も有り、山口県の道路整備課が主催する清掃活動に参加してまいりました。今まで、GRPの杉山選手主催のごみ拾いサイクリングに何度か参加していましたが今回は県が主催という事も有りかなりの人数が集まりました。

    早速、自転車班と徒歩班に分かれてゴミ拾い開始!徒歩班は県庁前の通りから駅通りへ。私たち自転車班はサイクリングロードへ行ってゴミ拾い開始。

    可燃担当・不燃担当と別れて集めていきます。
    嬉しいやら、悲しいやら、かなりのごみが拾えました。

    ロード・シクロ・MTB・ピスト・電動・ママチャリ・クロスバイクと色々な車種で参加されていました^^

    約1時間の作業でしたが、サイクリストもランナーもお散歩の方も、楽しくサイクリングロードを使って頂けると思います。また、参加したいイベントでした!

    そして臨時休業のご案内です。
    明日8月4日はHP等で告知しておりますが臨時休業となります。
    ご迷惑をお掛けしまいすが宜しくお願いいたします。

    Facebookページ

    山口店 三明

  • 暑い季節に ELITE ICE FLYボトル(山口店)2019/08/02

    Published by
    under

    いや~今日も暑いですね。
    涼しい朝の時間帯に乗っても、汗が噴き出てきます。汗が出るという事は、それだけ水分が出ているという証拠!熱中症対策として水分補給は切っても切り離せません。本日ご紹介するのは水分補給の強い味方です。
    ELITE ICE FLY サーモボトル500ml

    メーカー希望小売価格
    税抜き1530円
    税込み1652円

    軽量ボトルの代名詞「FLY」のサーマルボトルが「ICE FLY」!他社製品はもちろん、従来製品より軽く、やわらかくて握り易いのが特徴です。そしてモデルチェンジして流量も多くなっていますので、”ゴクゴク”飲めます!

    人間工学に基づいて作られた吸い口なので、飲みやすいです。

    キャップも付いていますので、衛生面を気にされる方も安心して使えます。

    もちろん、取り外しも可能ですよ。ちなみに保冷時間は約2.5時間になります。

    実は、ボトルはドライブにも最適!これからお盆休みで長距離運転される方は是非使ってみて下さい!!ペットボトルのキャップを外す手間も無いので、運転に集中できますよ。
    新型になって飲みやすくなったICE FLYボトルいかがでしょうか?

    Facebookページ

    山口店 三明

  • 日本人向けクロスバイク RITEWAY シェファードシティ(山口店)2019/07/30

    Published by
    under

    年々お問い合わせが増えてきています。
    RITEWAY シェファードシティー入荷です。

    メーカー希望小売価格
    税抜き57800円
    税込み62424円(販売価格は店頭で)

    RITEWAYは自転車や自転車用品の輸入代理店「ライトウエィプロダクツ」さんのオリジナルブランド。
    ブランドを立ち上げてから10年以上たちますが商品のブラッシュアップを重ね、「日本人が乗りやすい自転車」を作られています。

    当然、フレームの設計はもちろんの事、使いやすさ・乗りやすさを追求し細部までこだわっています。例えばグリップは幅広で手にフィットするグリップを採用したり

    使い勝手がいいようにスタンドも最初から装備されていたり

    タイヤは少し幅広な35cを採用しています。これはエアボリューム(中に入っている空気の量)が多いと、乗り心地が良くなるのと路面との接地面積が増えるので安定感が増します。ただ、太いタイヤは走行感が重くなってしまうのが欠点なのですが、今回採用しているタイヤは従来の物より30%軽いタイヤを採用し、タイヤ幅28cと同程度の漕ぎの軽さを実現しています。ここにも他のメーカーさんには無いこだわりが垣間見れます。

    また空気を入れるバルブ部分はプラスチック製のキャップではなく、見た目も質感も良いアルミ製のキャップを採用しているのも素晴らしいです!

    もう1つ、他のメーカーさんでは付いていないオプションが付いています。それはスマートフォンホルダー!携帯のナビ機能を使えば知らない場所でも安心して走れます。

    ※携帯の操作を行う際は、自転車を安全な場所に停車して行ってくださいね!

    細部にこだわった、クロスバイクです。選択肢の一つにいかがでしょうか?

    Facebookページ

    山口店 三明

  • やっぱり良いです!SPECIALIZED EPIC COMP EVO29 (山口店)2019/07/29

    Published by
    under


    昨日の午前中はMTBライド!やっぱり山遊びは楽しい!という事でオススメバイクのご紹介です。

    2020 EPIC COMP EVO29

    メーカー希望小売価格
    税抜き341000円
    税込み368280円

    2019モデルから登場した”EVO”シリーズ。従来との違いはFフォークのストロークで100㎜から120㎜に長くなっています。もともと走破性が高いEPICが更にパワーアップして、より走りの幅が広がりました。
    そして2020モデルは、お求め易くなったのもポイントの1つ!2019とほぼ同スペックで3万円安くなっています。これはユーザーには嬉しい!
    という事で、早速組み立てます。

    通過儀礼のごとく、いつも通りに台座のフェイスカット!そして組み立てます。

    先程、「ほぼ同じスペック」と書きましたが変更されているのがこちら!サドルです。

    PhenomからPOWERサドルに変更になっています。

    ドライブトレインはSRAM NX EAGLE12S

    そしてEPIC最大の特徴は、やはり”Brain shock” でしょう!
    しかもAUTOSAGになっているのでセッティングがメチャクチャ楽です。規定圧までエアを入れ、乗車状態で銀色のボタンを押せば終了です。

    ”Brain shock” の肝の部分。

    重量も軽く、走りも軽いEPIC、おススメのMTBです。

    Facebookページ

    三明

  • XTRM バーテープ取り扱い始めました(山口店)2019/07/19

    Published by
    under

    完成車メーカーなどでも最近採用されているバーテープです。

    XTRM(エクストラム)というブランド名を初めて聞かれる方も多いと思います。
    1984年創業の台湾メーカーで、自転車に限らず色々なグリップなどを製造していましたが2003年より自転車用のバーテープの製造を始めました。
    基本OEMを多く手掛けていましたので、皆様ご存知の有名メーカーのバーテープもこちらが製造していました。
    そのメーカーが満を持して自社ブランドで発売してきましたのが、これから紹介するアイテムたちです。

    まずはTacky Hybrid2.0

    こちらは、ウエットPUレザーを採用して、優れた吸湿機能が特徴。その為、トライアスロンなどにオススメのバーテープです。厚さは2㎜です。

    もう1つはTacky Light 2.0.カラーバリエーションも多いモデルです。

    こちらの特徴としては先程と同じウエットPUレザーを使いながら、1層多い3層構造にして同じ2㎜厚でも快適な握り心地を提供してくれます。

    また、表面にAnti-Dirty加工を行う事により、汚れが落ちやすくなっているのも特徴です。

    そしてもう一つがTacky2.5

    2.5㎜厚なのでクッション性も良く握り易いです。
    触って頂くと、滑りにくさが伝わると思います。(個人的には一番好きかも?)

    バーテープは、消耗品ですが性能が良いバーテープは価格の関係で中々手が出しづらいですよね。
    チョットでも、予算を抑えたい方にオススメのバーテープです。
    いかがでしょうか?

    Facebookページ

    山口店 三明

  • SPECIALIZED  新型ROUBAIX SPORT 店頭に並びました(山口店)2019/07/12

    Published by
    under

    今年もPARIS-ROUBAIXで大活躍したROUBAIXの105搭載モデルのSPORTが店頭に並びました。

    メーカー希望小売価格
    税抜き270000円
    税込み291600円

    今年フルモデルチェンジを果たしたROUBAIX。トピックスは従来より軽量とエアロ効果がプラスになっている点です。

    ダウンチューブ分は従来のモデルから形状変更。剛性UPと軽量化に貢献しています。

    そしてシートチューブ分。前作より一番大きく変わったポイントです。この部分でも軽量化されそしてエアロ効果を発揮するデザインになっています。

    またシートポストも形状変更。カムテール形状でここでもエアロ効果はもちろん、従来タイプより”しなる”ようになっているので乗り心地の良さが更にパワーアップしています。

    そしてもう一つのポイントとしては、新型”Future Shock1.5”ではないでしょうか?
    前作よりスマートなデザインに変更されています。

    ステムを取り外すとこの様な綺麗なラインのデザイン。

    最初から付いている高さが有るトップキャップは2分割できるようになっており、調整等する際は前側部分を取り外します。

    ヘッドのガタつき調整作業などがしやすくなっています。

    高さは最大で15㎜高くすることが可能です。5㎜x3枚のスペーサーが付属します。

    逆に下げる際は、トップキャップの低いタイプに交換すれば低くなります。

    ”Future Shock1.5”は前作と同じコイルスプリングタイプで付属のスプリングを交換して硬さを変える事が可能です。

    フルモデルチェンジして、乗る楽しみが更にUPした”ROUBAIX”!これで楽しいサイクルライフを!

    Facebookページ

    山口店 三明

  • 皆さん空気を定期的に入れましょう!(山口店)2019/07/11

    Published by
    under

    最近お手頃価格の自転車に装着されているタイヤで「パンクしづらいタイヤ」や「耐パンクタイヤ」などを謳っている物が増えてきています。ですが年々、そのタイプのタイヤが装着されている自転車の修理(チューブ交換やタイヤ交換など)が増えてきています。今回はそれに関連するお願い、注意喚起です。

    こちらの商品のように「ANTI PUNC-TIRE」と入って居たり「耐パンク」と書かれている物などが代表例です。先に書きますが「このタイヤが駄目」とか「不良品」とかでは有りませんので、同じタイヤが付いていても安心して下さい。

    こちらのタイヤはパッと見は、まだまだ使えそうな感じでタイヤの”山”もしっかり残っているのですが、

    タイヤの横側を見てみると深い亀裂が至る所に入っています。

    なぜ、この様になってしまうかと言いますと一番の原因は「タイヤの空気圧不足による劣化」です。
    特に後輪側は乗っている方の体重がかかる為、空気圧が低い状態で乗っておられると常にタイヤが潰れた状態で走るようになってしまいます。
    その為、タイヤの横の部分に亀裂が入り、どんどん割れが進行してしまうのです。
    また、空気圧が少ない状態で乗っていますと、中のチューブとタイヤが擦れてチューブが削れてしまいパンクしてしまいます。

    少し分かりずらいですがチューブが削れて消しゴムのカスの様なものがチューブに付着しています。
    当然ですが、タイヤ側も削れます。タイヤの中心部分の黒色に対して、横の部分が白っぽくなっているのがお分かりになるかと思います。

    このタイプのタイヤの厄介な部分は耐パンク性能を上げるため、ゴム量を増やして硬いタイヤにしてしまっている点です。(不良とかではなく純粋にゴム厚を増やして耐パンク性能を上げている為です)
    タイヤ自体が硬いので、空気圧不足を感じにくかったり、空気圧をチェックする際に指で押しても分かりにくいという点が有ります。特に女性の方は指で押す力が弱いので余計分かりづらい見たいです。

    この問題点を解決する方法は、「定期的に空気を入れる!」に限ります!空気の入れ方等が分からない場合はご来店下さい^^
    自店・他店関係なく、せっかく新しい自転車を購入されたのに数か月でチューブやタイヤ交換は嫌ですよね?
    空気を1か月に一回しっかり入れて頂くだけで、タイヤの寿命も長くなりますし、本来の「耐パンク」機能もしっかり果たしてくれるようになります。もちろん漕ぎも軽くなりますよ!

    1か月に1回は空気を入れましょう!(入れ過ぎには注意して下さいね)

    Facebookページ

    山口店 三明