seocycle BLOG

  • パンク講習会のお知らせ。 晴海トリトン店2019/09/04

    Published by
    under

    こんにちは晴海店です。

    次回パンク講習会のご案内です!

    ・9/14(土)

    ・時間 13時30分~

    ・参加費 無料

    *実際に体験していただくので服装などご注意ください。

    *人数に制限がありますので参加希望の方は、事前にご予約が必要になります。

    店頭スタッフまたはお電話でのご予約受け付けております!

    晴海トリトン店は11:00~21:00まで営業

    都営大江戸線  勝どき駅より徒歩10分

    バイシクルセオ 晴海店 加茂

  • 東京の街が似合うtern CLUTCH入荷しました~2019/09/04

    Published by
    under

    いや~自転車って面白いですね、最近は自分のMTBを組むにあたってフロントサスペンションについて勉強してました。MTBの世界も奥が深いですね

    そんな中、東京にピッタリなクロスバイクが入荷

    Tern Clutch

    スタイリッシュ!!夜のトウキョウに映えます。目立っちゃうんで盗難には気をつけましょう。

    どちらかと言うとサイクリングで使うより街中でカッコよく乗って欲しいバイクです。

    カッコいい=信号守る。逆走しない。ながら運転しない。エトセトラ

    ここがぽいんとです、クロスバイクは大体前の変速機が3段なのですが(最近ダブルが増えてきましたね)この自転車は1段だけです。

    少ないんですけどこれで十分です。

    ヘッドバッジもかっこいい、この価格帯にしては凝っています。

    このCLUTCH、サイズによってタイヤ(ホイール)のサイズも変わります。

    650Cという小さめのホイール→(サイズ420.480.510)

    700C一般的なクロスバイクのホイール→(サイズ540)

    簡単に言うと、自分の身長にベストなチョイスができるという事です。カラー展開も豊富で迷ってしまうかもしれませんね~

    なかなか日本人の事を考えてくれるメーカーさんはないのです、そういった理由で当店ではコーダブルームも人気です。

    おすすめポイントはまだまだありますが、、、かっこいい。

    これに尽きます。細かい事書きすぎてもアレなんで、詳しくは店頭にてスタッフ捕まえて実物ご覧ください!

     

    メーカーさんのHPもご覧下さいませ。↓

    tern Clutch(画像はまだ2019モデルかもしれません)


    店頭にないサイズ・カラーはお取り寄せも致します、在庫確認などお気軽にご相談下さい。

    セオサイクル南蒲田店  斎藤
    東京都大田区南蒲田2-8-4-1F
    (環八沿いです!)
    03-3739-1284

  • 水曜日はポイントアップデー♪2019/09/04

    Published by
    under

    こんにちは。

    ららぽーと店です!!

    水曜日は、ららぽーとポイントアップデー♪

    バイシクルセオららぽーと店(北館1階)、セオサイクルららぽーと西館店(西館1階)の2店舗では

    ららぽーとポイントアップ♪

    通常108円(税込み)につき1ポイントのところ、2ポイント!

    ポイントが2倍です。

    ということは…5万円のお買い物なら、1000ポイント!

    10万円のお買い物なら、2000ポイント!!

    貯まったポイントは、館内ほぼ全店にて500ポイントごとに500円としてご利用いただけます。

    ご来店お待ちしてます!!

    バイシクルセオららぽーと店 野村
    047-437-2829
    千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY 北館1階(ららぽーと館内で2店舗営業中)
    JR南船橋駅 徒歩5分 / 京成船橋競馬場駅 徒歩10分
    駐車料金平日無料!P4・D区画が便利

  • 夏、ローラー!乗り込む方は要注意!2019/09/03

    Published by
    under

     

    汗や飲み物が入っていくハンドル周り
    最終的にガタが取れなくなったり、ハンドルが正常に
    動きにくくなってしまったり、、、

    ハンドルが回転するための、ヘッドパーツ交換です!

    ハンドルを外してパーツを変えていきます~

    フォークもすっぽり外して、キレイキレイ!

    ブルベライダーで雨の日も風の日も乗り込むお客様なので
    自転車への溢れる愛と同じぐらいグリスも溢れんばかりに塗っていきますw
    下のグリスは、入ってしまった異物が流れ出る様に少し柔らかめの物を塗ってます

    上はウォータープルーフのグリスを、塗りたくりますw

    戻して、完了!

    ハンドル周りの違和感ありましたら
    ぜひぜひご相談下さい~!

    追伸:
    当店、9月5日(木)は社員研修のためお休みとなります。
    ご来店の際はお気を付けくださいませ。

    バイシクルセオ船橋ガレージ店 平(ひら)
    (↑店舗地図はコチラをクリック!!)
    営業時間:午前10時30分より午後7時30分
    定休日:毎週水曜日
    新商品入荷情報がほとんどない(笑)船橋ガレージ店ブログの過去記事はコチラ!(え?需要あるの!?)

  • 「アレースポーツ」カスタム!トレッサ横浜店2019/09/03

    Published by
    under

    こんにちは。トレッサ横浜店です。

    皆さん自転車を楽しんでいますか?

    今日は自転車でお遍路旅にも行かれたお客様のカスタムをご紹介。

    車体は「アレースポーツ」

    ホイールは当店でもNO1人気マヴィック「キシリウムPROUST」!

    パンクリスクも少なく乗り心地も転がりも良いです★

      

    ↓↓↓

      

    そしてコンポーネントは9速から11速に!!

    「105」でギア段数が増え細かいギア比調整が可能!

    路面状況や体の疲れ具合や漕ぎやすい調整がしやすくなり変速もスム~ス!!

     

    ブレーキ操作も引きが軽くなりコチラも長距離乗る方には疲労の軽減と安心のスピードコントロールですね。

    乗るのが快適に楽しくなるアップグレードカスタムです★

    さらにハンドルバーもカスタム!

      

    ボントレガー ProIsoCore VR-SF

    カーボンハンドルに振動を軽減するIsoCoreを内蔵し通常のカーボンハンドルよりも振動が20%軽減されるそうです!!

    実際に指でコンコンってやってみたら音が違います!!

    「乾いた音ではなく濁る感じ!!」・・言葉では伝えにくいですが響いてないのがわかる!!

    さらにEVAパットが付属しこれも振動吸収に効果あり!!

    さらにさらにVR-SF形状で下ハンドルを持ってもブレーキレバーが握りやすいのもポイント★

     

    もちろんたくさん乗った車体の組替えの際にはクリーニングでリフレッシュ!!

      

    ↓↓↓

      

    これでお遍路やサイクリングも楽しく走っていただけると思います☆

    また旅のお話など楽しみにしています。

    いつもありがとうございます。

     

    「これから始めてみたい!」や「今乗っている車体の組替え!」などもお気軽にご相談ください☆

    ご来店お待ちしております。

    トレッサ横浜店 谷澤

  • TERN SURGE PRO Delta 2020年モデルNEWカラー入荷しました!2019/09/03

    Published by
    under

    こんにちは。 ららぽーと店の尾崎です。 本日も2020年モデル小径車情報持ってまいりました。 本…

    記事全文を見る

  • 軽量電動自転車 ビビL 限定カラー2019/09/03

    Published by
    under

    こんにちは、市川北口2号店です 車体が軽くて人気のパナソニック ビビL の限定カラーが入荷してい…

    記事全文を見る

  • ブリヂストン・アシスタファインDX展示しております☆2019/09/03

    Published by
    under

    数多くのブログの中からご閲覧頂きありがとうございます。 セオサイクル新小岩店です。 誠に勝手なが…

    記事全文を見る

  • パンク修理講習会行います!2019/09/03

    Published by
    under

    こんにちは!! ららぽーと店藤井です! しばらくお休みしていた「パンク修理講習会」再開しています…

    記事全文を見る

  • SRAM GX EAGLE これが、DUBか、、、、。2019/09/02

    Published by
    under

    DUB デュブ? いいえ。ダブです。 いいえ。体は洗えませんし、お肌へのモイスチャー効果もありま…

    記事全文を見る