商品情報

2021年9月17日

【商品紹介】ブリヂストン TB1 - 通勤通学での使用に、死角なしの大人気スポーツバイク -

相模原中央店

 

BRIDGESTONE
TB1(TB481)
メーカー希望小売価格
税込み 57,000円

 

2017年のデビュー以来、

日本人の通勤・通学にあった

クロスバイクとして、

 

今では、絶大な人気を誇る

ブリヂストンの

通勤・通学用スポーツバイクが

TB1(ティービーワン)です。

 

 

TB1 の特長は、

一般用自転車の便利な部分と、

スポーツバイクの快適な部分を、

うまくミックスしたような性能で、

 

ライトは、

一般用自転車でおなじみの

自動点灯の LED オートライト。

 

 

前輪のハブダイナモにより、

回転することで発電するため、

 

バッテリーライトの弱点でもある、

電池交換や、USBケーブル等による

充電が不要なので、

 

忙しい毎日の手間を増やさず、

ライトの点け忘れの心配もいりません。

 

 

前ブレーキは、

スポーツバイク代表の

Vブレーキ。

 

クロスバイクに多く採用されている

標準的なブレーキで、

 

強力な制動力で、

しっかりと効きます。

 

 

後ろブレーキは、

一般用自転車代表の

ローラーブレーキ。

 

雨の日でも、安定した制動力と

「キキーッ!」という

耳障りなブレーキ音が

出にくくなっています。

 

 

軽量なアルミフレームも、

ペダルを漕いだときの力を、

うまく推進力に換えるのに適した、

インパクトのある見た目をしています。

 

 

ビジュアルや、走行性能だけ

優れているのではなく、

 

高い安全性を証明する

BAA(安全・環境基準適合車)認定。

 

安全の要であるブレーキや、

フレームや、ホイールの強度

厳しい安全基準をクリアしています。

 

 

サドルは一見すると

スポーティーなデザインですが、

 

座ってみると柔らかく、

普段着や制服での使用時に

お尻が痛くなりにくい配慮が

施されています。

 

 

タイヤは、一般自転車と同じ

27ー1・3/8サイズのものを採用。

 

クロスバイクで多く採用されている

700C と比較すると、

 

タイヤ交換の際に選べる種類や

タイヤに高圧をかけることができないため、

 

スピード感あふれる走りを楽しむのには、

一歩劣る部分がありますが、

 

タイヤ交換にかかる

ランニングコストの低さや、

 

空気入れも、

一般的なものが使用できるので、

 

取扱いの簡単さを最優先して、

あえて一般用自転車の規格になっています。

 

 

スポーツバイクだと、

持ち運びに困るロックも、

フレームに標準装備。

 

ロック自体も、

頑丈なボディになっており

 

ロックキーは、スペアキーを含む3本

ついています。

 

万が一、購入日より3年以内に、

自転車本体が盗難にあった際でも、

3,000円(税抜き)で代替車を

購入できる、

 

3年間自転車盗難補償に加入できるので、

もしもの時の、サポートも万全です。

 

 

TB1 専用のオプションパーツとして、

バスケット&キャリアがありますが、

 

これが、中々の優れもの。

 

 

専用バスケットは、

スクールバッグや、ビジネスバッグが

すっぽり収まるような幅広の形状に

なっており、

 

バスケットの寸法は、上面で

幅46.2センチ × 奥行き21.6センチ × 高さ22.8センチ

です。

 

 

そして、通常は

スポーツバイクに前バスケットを取付けると、

ハンドルに付いているライトが

 

バスケットの中の荷物によって

足元へのライトの照射が

遮られてしまうという問題が

ありますが、

 

前バスケットを取付けるために

必要な前キャリアに

ライトを移すことができるので、

スマートにこの問題を

解決しています。

 

通勤通学での使用では、

死角なしのスポーツバイクです。

 

 

また、電動アシスト機能が付いた

TB1 e もおすすめです。

>> 【商品紹介】BRIDGESTONE TB1e

 

相模原中央店 岐部

Homepage:http://seocycle-sagamihara.venus.bindcloud.jp/index.html

Cycle Start:cyclestart.jp/shop/13136

7984