商品情報

2022年6月5日

【商品紹介】ブリヂストン TB1 - 通勤通学での使用に、死角なしの大人気スポーツバイク -

相模原中央店

 

BRIDGESTONE
TB1(TB482・TB422)
メーカー希望小売価格
税込み 65,000円

 

2017年のデビュー以来、日本人の通勤・通学にあったスポーツバイクとして、今では絶大な人気を誇るブリヂストンの通勤・通学用スポーツバイクがTB1(ティービーワン)です。

 

 

【目次】

 1. TB1の特徴

 2. カラーラインナップ

 3. 適正身長(フレームサイズ)

 4. 店頭在庫情報

 5. 盗難補償

 6. 当店のサポート

 7. カスタム例

  ・前バスケット取付け

  ・スマートフォンホルダー取付け

  ・通勤快適仕様 その1(TB1e)

  ・通勤快適仕様 その2(TB1e)

  ・通勤快適仕様 その3(TB1e)

 8. 関連記事

 

1. TB1の特徴

次へ進む

 

 

TB1の特長をひと言でいうと「スポーツバイクと一般自転車のいいとこどり。」

 

スポーツバイクの軽くてスピードが出やすい特徴と、一般自転車の便利で丈夫という特徴をうまくミックスした性能になっています。

 

TB1はスポーツバイクで多く採用されている軽くてサビに強いアルミ製フレームを採用し、自転車通勤・通学では必須の快適装備を多く搭載しながら車体重量は15.3kgと軽量です。

 

 

TB1は高い安全性を証明するBAA(安全・環境基準適合車)認定車。安全の要であるブレーキやフレーム、ホイールの強度などが厳しい安全基準をクリアしています。

 

 

タイヤは一般自転車と同じ27×1-3/8サイズのものを採用。

 

スポーツバイクで多く採用されている700Cと比較すると、タイヤ交換の際に選べる種類やタイヤに高圧をかけることができないため、スピード感あふれる走りを楽しむのには一歩劣る部分がありますが、タイヤ交換にかかるランニングコストの低さや、空気入れも一般的なものが使用できるので、取扱いの簡単さを最優先してあえて一般自転車の規格になっています。

 

 

サドルは一見するとスポーティーなデザインですが、座ってみると柔らかく、普段着や制服での使用時にお尻が痛くなりにくい配慮が施されています。サドルの高さ調整をする固定レバーは軽い力でしめられるクイックリリース式です。

 

 

TB1には軽い力で漕ぎ出したり、上り坂もラクにのぼれたり、速く走ることもできる外装7段ギアチェンジシステムが搭載されています。

 

外装ギアチェンジは変速機によってチェーンがギアの間を移動し、組合わせた前後ギアの差によってペダルを漕ぐ力と車輪の回転(スピード)を変更するシステムです。チェーンが違うギアに移動しない限り変速はしないので、変速操作は必ずペダルを漕ぎながら行います。

 

また、チェーンはサビが出にくい表面処理を施したハイガードチェーンを採用しています。

 

 

後ろのブレーキには、ブレーキ音が静かなローラーブレーキを採用しています。

 

ローラーブレーキの特徴としては、

1. ブレーキ本体の構造上、ブレーキ音が静か

2. ブレーキ音が鳴っても対処可能

3. 雨の日でも制動力が安定

が挙げられます。

 

 

画像の引用元:シマノ

 

ローラーブレーキはブレーキレバーを引くとカムが回転してローラーが金属製のブレーキシューを持ち上げて回転を抑える構造になっており、内部にグリスが充満していてブレーキ音がほとんどせずに強力なブレーキをかけることができます。

 

グリスが切れると金属製のブレーキシューとドラムが直接接触するのでブレーキ音が発生しますが、専用グリスを継ぎ足すことでブレーキ音を解消できます。

 

 

前ブレーキには制動力の高いVブレーキを採用。スポーツバイクで多く採用されていて、少ない力でも強力にブレーキをかけることができます。前側にはパワーモジュレーターが搭載されており、過剰なブレーキングパワーを逃がすことで前輪がロックしにくいようになっています。

 

 

周囲が暗くなると、自動で点灯するLEDオートライトも装備しています。

 

1. 前輪が回転すれば発電するので電池交換・充電の手間がいらない

2. タイヤに負荷をかけないので、ペダルを漕ぐのが重たくならない

3. センサーが明るさを感知して勝手にライトが点くので、点け忘れの心配がいらない

が挙げられます。

 

また、光源がLEDになっているため従来のような電球切れの心配もほとんどありません。

 

 

スポーツバイクだと持ち運びに困るロックもフレームに標準装備。サークルロック自体も頑丈なボディになっており、ロックキーはスペアキーを含む3本ついています。

 

 

雨の日の自転車通勤・通学だと必須の装備でありながら、運動目的で設計されているスポーツバイクには基本的に付いていないフェンダーも、TB1だと標準装備されています。

 

 

スポーツバイク特有の走りやすさに加えて、丈夫さが求められる部分は頑丈になっていて使い方も簡単。自転車通勤・通学での使用では死角なしの大人気スポーツバイクです。

 

2. カラーラインナップ

次へ進む 

前に戻る

 

TB1のカラーラインナップは以下の通りになります。

 

・T.X クロツヤケシ

(セオサイクル限定販売モデル)

※当店分は完売しました

 

 

・E.X ブラック

(写真はTB1eになります)

 

 

・T.X マットグレー

  


 

・P.X スノーホワイト

 

 

・E.X スモークブルー

 

 

・T.X ネオンライム

(写真はTB1eになります)

 

 

・F.X ピュアレッド

 

 

・M.X オーシャンブルー

 

 

【目次】に戻る

 

3. 適応身長(フレームサイズ)

次へ進む 

前に戻る

 

身長・体格にあわせて選べるフレームサイズが2つあります。フレームサイズ420mmの最低乗車可能身長は146cm。フレームサイズ480mmの最低乗車可能身長は157cmになります。

 

【目次】に戻る

 

4. 店頭在庫情報

次へ進む 

前に戻る

 

2022年6月5日時点での店頭在庫は以下の通りです。

480mmT.X マットグレー

 

 

当店では店頭展示の自転車は当日お渡しできます。ただし、オプション部品の取付けやオプション部品の取寄せの場合は翌日以降のお渡しになる場合がございます。予めご了承ください。

 

 

当店では店頭展示にない商品の取寄せも承っております。在庫がある場合はご注文日より1週間から10日程がご用意できる目安の日数となります。

 

取寄せ商品のご注文は、当店にご来店して頂き契約書にご記入いただいてから承っております。電話等でのご注文はできません。ご注文後のキャンセルはできません。また、特定の商品は内金を頂いております。予めご了承ください。

 

 

当店では自転車をご購入された際に、不要になった古い自転車の処分も承っております。処分の際は当店までお持ちください。自転車の処分だけは行っておりません。予めご了承ください。

 

【目次】に戻る

 

5. 盗難補償

次へ進む 

前に戻る

 

 

 

TB1には万が一、購入日より3年以内に、自転車本体が盗難にあった際でも3,000円(税抜き)で代替車を購入できる、3年間自転車盗難補償に無料で加入できます。

 

>> 3年間自転車盗難補償について

>> 購入者オンライン登録

 

【目次】に戻る

 

6. 当店のサポート

次へ進む 

前に戻る

 

自転車を安全に、安心して乗り続けるためには定期的な点検と整備が不可欠です。

 

 

当店ではお買い上げいただいた自転車の点検を無料で承っております。イメージとしては健康診断のようなもので、定期的にチェックをすることで自転車の状態を把握できます。安全・安心して乗るために部品の交換等が必要な場合は点検終了後にご案内させていただいております。

 

自転車の故障は、走行中であれば危険も伴うほか、貴重な時間のロスも大きくなるので、愛車の定期的な点検と整備を受けてあげてください。

 

 

>> 点検のご案内 - 自転車ご購入後1年経過した方に向けて

自転車を長く安全・安心して使用していただく上で必要なお手入れの方法や、当店のメンテンス実績のご紹介になります。

 

 

当店では自転車賠償責任保険の条件を満たしたTSマーク付帯保険に加入することができます。新車ご購入時は防犯登録に加入された場合、そのまま加入できます。有効期間は1年間で、再加入にあたっては点検を受けて必要条件を満たす必要があります。

 

防犯登録の加入は自転車ご購入時、身分証明書等は不要です。また、お支払い方法は現金のみとなります。

 

【目次】に戻る

 

7. カスタム例

次へ進む 

前に戻る

 

・前バスケット取付け

  

 

TB1専用のオプションパーツとしてフロントバスケット&キャリアがありますが、これが中々の優れもの。

 

 

専用バスケットはスクールバッグやビジネスバッグがすっぽり収まるような幅広の形状になっており、バスケットの寸法は上面で幅46.2センチ×奥行き21.6センチ×高さ22.8センチです。

 

 

そして、通常はスポーツバイクに前バスケットを取付けると、ハンドルに付いているライトがバスケットの中の荷物によって、足元へのライトの照射が遮られてしまうという問題がありますが、前バスケットを取付けるために必要な前キャリアにライトを移すことができるので、スマートにこの問題を解決しています。

 

・スマートフォンホルダー取付け

 

 

オーナー様より、スマートフォンホルダーとボトルケージの取付けカスタムのオーダーを承り、納車させていただきました。

 

 

オーナー様のスマートフォンのサイズが大きく、上下左右からホールドするタイプや、防水機能のあるバッグに入れて使用するスマートフォンホルダーでは装着不可でした。

 

そこで、今回は確実な固定力を誇るSPコネクトのスマートフォンホルダーをご提案させていただきました。

 

 

SPコネクトのユニバーサルフォンクランプは、スマートフォンの幅が58mmから85mm以内であれば対応するスマートフォンホルダーで、スマートフォンホルダーを取付けるマウントも様々な種類がありますが、今回はステムキャップタイプを選択。

 

ライトやベルなど様々なアクセサリーが並ぶハンドル周りを避けることで、スマートな見た目をキープし、スマートフォンも着脱しやすくなりました。

 

 

ボトルケージはサイズ調整が可能なトピーク・モジュラーケージⅡ。缶・ペットボトルからサイクルボトルまで幅広く対応しています。

 

・通勤快適仕様 その1(TB1e)

 

TB1及び電動アシストモデルのTB1eは日常使いで便利な機能を多く搭載しつつも、スポーツバイクの規格も多いため、耐久性や快適性を底上げしてお仕事で使ったり、カラーアレンジなどの様々なカスタマイズを楽しむことができます。

 

 

>> 【カスタム】ブリヂストン TB1e 快適通勤仕様 その1 - 純正品の前バスケット・後キャリアを取付けて、快適な通勤をサポートするオプションパーツを取付けました -

 

・通勤快適仕様 その2(TB1e)

 

 

>> 【カスタム】TB1e 快適通勤仕様 その2 - ハンドル周りの軽量化をすると、どのぐらい軽くなるか検証してみました -

 

その後、カーボンハンドルや軽量ステムに交換するなどのカスタムを行いました。その時の様子もよろしければご覧ください。

 

・通勤快適仕様 その3(TB1e)

 

 

>> 【カスタム】ブリヂストン TB1e 快適通勤仕様 その3 - クリスキングのヘッドセット、リデアの軽量パーツ、シマノのフィン付きローラーブレーキに交換してみました。 -

 

いつもお世話になっているオーナー様のTB1eカスタムに、"ヘッドセットの王様"ことクリスキングのヘッドセット、軽量でカラーリングが豊富なリデアのVブレーキ等を交換するカスタムをさせていただいた様子になります。

 

 

【目次】に戻る

 

7. 関連記事

前に戻る

 

 

>> 【まとめ】初めてのスポーツバイク特集

当店で取扱っているスポーツバイクのまとめです。

 

 

>> 【まとめ】通勤・通学向け自転車特集

当店で取扱っている通勤・通学・お買物用途に向いた自転車のまとめです。

 

  

Homepage:http://seocycle-sagamihara.venus.bindcloud.jp/index.html

Facebook

instagram: www.instagram.com/seo.sagamiharachuo/

YouTube 

神奈川県相模原市のセオサイクル相模原中央店は、サイクルスタート掲載店です。

7984